2018年09月22日

KOMEKUUTO 八戸店


KOMEKUUTOは
米食うと?なのかな・・・?
女性ばかりいるお店なので
一人では入れなかったので
連れがいる時に初来店です。
DSCN3735.JPG
外観はおしゃれ感いっぱいです。
DSCN3734.JPG
ワンちゃん連れでも入れるってことですか。
凄い。

店内に入ると米がドーン。
DSCN3733.JPG
あ、すぐに飲食店じゃないのですね。
奥に進み席に着き、
メニューを開きます。
DSCN3705.JPG
セットを選んで
その中のものも色々選ぶスタイルなので
DSCN3709.JPG
はじめてだとなかなかすんなりとは
いきません。
後ろに座った慣れているであろうお方は
ぱっぱっぱと注文していました。
私は今度いつくるかわからないので
慣れることはないかも・・;
DSCN3714.JPG
メニューを見ているだけでもヘルシー志向が感じられます。
DSCN3710.JPG
ただ、健康志向を狙うと
価格が高くなるんですよね。
例えば私が栽培している無農薬野菜、
これを売るとして、売価を付けるとしたら、
自分自身、買えるような安い値段にはならない、と
思います。
我が家の野菜は自家消費用なので
利益が必要ないので無農薬栽培が出来ますが、
売り物で無農薬にしたら商売に
ならないと思います。
話がそれました。


おむすびと本日の和スープセットを頼むこととして
DSCN3711.JPG
雑穀米と白米どちらにするか聞かれたので
どっちがおいしいですか?と尋ねると
「白米のほうが食べやすいですが、
雑穀米のほうが栄養価が高いです。」とのお答え。
微妙にはぐらかされていますが、
まぁ、良いです。私は雑穀米にしましょう。
DSCN3712.JPG
糠衣の唐揚げも注文します。

最初糠(ヌカ)を糖(とう)だと思い込んでいて
甘いのはちょっと・・・と思いましたが、

米糠のふりかけとか
DSCN3717.JPG
店内の色々なもので糠を宣伝しているので
あれ、もしかして糖じゃなくて糠か、と見直したらやはり糠でした。

最初に唐揚げから来ました。
DSCN3719.JPG
大きいかたまりには切れ目を入れていますが、
完全には切り離さずにあくまで切れ目です。
DSCN3721.JPG
レモンをかけましたが、
うーん。薄味。
ちょっとヘルシーすぎる。
鶏自体は良い肉を使っているっぽいけど、
ちょっと塩を足してしまいました。
これは失敗作なのではなくて、
こういうコンセプトなのでしょう。

おむすびがきました。
DSCN3723.JPG
イクラと南高梅を頼みましたが、
DSCN3726.JPG
どちらがイクラかわかるようにしています。
梅はちょっと甘かった。
バリバリしょっぱいのが欲しかった。

雑穀米の炊き加減がねちょっとしている。
水分多すぎ。
この炊きかたのほうは失敗したんじゃなかろうか^^;
それとも雑穀の種類が多すぎて
どうしてもこういう具合になってしまうのだろうか。
これはそういうものなのか、失敗なのかを
見極められない。
DSCN3728.JPG
和スープはマイタケ、ゴボウ、ニンジンなど
具だくさんの味噌汁。
味噌汁は確かに和スープか。でも、
味噌汁と言って欲しい^^;

付け合わせの揚げ物は
DSCN3729.JPG
どうやらエリンギの薄切りらしい。

時間によるサービスで
DSCN3706.JPG
ランチにはドリンクが付くそうで
コーヒーをお願いしました。
DSCN3732.JPG
全体的に薄味でガツンとくる
ものが無いです。わたし、しょっぱ口だから
味濃いもののほうが好みなんですよね。

ふーん。悪くは無いんですよ。
健康志向、ヘルシー志向、安全志向の方には
好きなお店であることはわかります。
それが好きそうな人が多いのもわかります。
ただ、それに対して、実際にお金をかけることが
出来る人が八戸にどれ位、いるかなぁ。
県民所得、低いんですよ。
好きだからお金をかけられるかっていうと
趣味嗜好と現実は違う場合が多いんですよね。

わからない。このお店のコンセプトは
素晴らしいし、実際に必要なことだと思うけど、
時代がこのお店に追いついているのか
どうかがわからない。
私が時代に乗り遅れているだけなら良いけど、
お店が、やはり、まだ時期尚早だったって
ならないことを祈ってます。
いつも、店の前を通ると混んでいるみたいなので
心配はらないとは思いますが・・・。

再生医療研究から生まれた次世代型美容液【セルアイリフトセラム】
posted by ESE at 07:27| 青森 ☁| Comment(2) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

日赤 外来食堂


ちょっと用があり、病院に来ていますが、
私は元気なので余計な心配は無用です^^;

お昼は1階の外来食堂
DSCN3694.JPG
食券を買い求めないとならないタイプです。
あまり安くは無いですね。
DSCN3695.JPG
では味噌ラーメンを注文してみましょう。

食券をプレートと交換して、
しばし待ちます。

テーブルがちょっと狭いです。
そして前の方がいなくなってから
拭いてないようです><;

水がおいしくない。
ちょっと嫌な予感・・・。

ナンバーを呼ばれました。
味噌ラーメン
DSCN3696.JPG
あれ?細麺だ。
DSCN3697.JPG
八幡の“大将”の味噌ラーメンは
細麺だけど、あれは八戸最速の
ラーメン提供時間だからわかる、
今はそんなに早く提供されてないぞ。

茹でたまごが固ゆでなのは
良いとして、
横3分割は珍しい。
DSCN3698.JPG
それにしても味噌の味が薄い。

そして、これを入れるかっていう
キャベツの芯が入っているかと思えば
これを入れるかっていう
キャベツの外葉も入っていました。
うーん。
ここまでのものはなかなか久々。
病院の食事は不味いとよく
言われるけど、それとは意味が
違うしね。

ブログに悪く書くと
ものすごく嫌がる読者がいるので
なかなか勇気がいるのですが、
うん、ここのお店の味噌ラーメンは
一応、次回は無いな。
カレーとかを試してみましょう^^

セルアイリフトセラム

posted by ESE at 09:53| 青森 ☁| Comment(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

幸楽苑 創業祭


幸楽苑では9月15日から9月24日迄
創業祭として復刻、ラーメンクラシックを
290円税込み313円で提供しているとのことで
早速行って食べてきましたよ。
KIMG0158.JPG
ラーメンクラシックをとくに宣伝しているふうでは
ないですね。情報は自分から知りにいかないと
なかなか向こうからは寄ってきてくれないという事です。
KIMG0149.JPG

KIMG0150.JPG

KIMG0155.JPG


うーん、この味。懐かしい。
昔はお金が無いけどラーメン食べたいって時に
仕方無く幸楽苑に行って安いラーメンでも食べるかって
感覚でしたが、

今、こうして食べてみると
意外とこの味が好きで食べていたんだなぁ、と
しみじみ思いますね。

そうでなければそんなに何回も
食べてないか。

それにしてもそれならば
なおさらこの値段のラーメンが
なくなったのは痛い。
なくなってわかるありがたみ。
すべてのことがそうなんだななぁ。

今の極ラーメンと一緒に食べる食べ比べセットというのも
あり40円お得になるので、自分ひとりで
食べられなければ、二人で食べて
シェアすれば普通に単品を二人で
食べるよりお得ですね。
KIMG0151.JPG

【POLA】B.Aのベーシックセット

posted by ESE at 19:13| 青森 ☁| Comment(6) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする