2019年12月03日

令和元年11月当選品


友人に「ブログ見てたけど、
ついに先月は懸賞、当たらなかったんだな。」と
冷やかされました。
何をおっしゃるうさぎさん、当たっているに決まっているでしょう。
ただ、当選品が金券やらQUOカードだったから
例えば牛肉が当たった、とか、
蟹が当選した、とかと比べると
面白味が無いかと思ってブログに書いてないだけです。
忙しいのもあったしね。
ちょっとカチンときたので、証拠を載せておきます。
DSCN3779.JPG
アース製薬&ユニバース アークス商品券
プレゼントキャンペーンでの当選は
アークス商品券2,000円也
DSCN3780.JPG
エアーPIT 新発売キャンぺーン
QUOカード1,000円分也当選案内が来た時に
エアーPITって言うのが何かを
わからなくて悩んだんだけど、
テープ糊でした。
普段使っているテープ糊は
KOKUYOのDOTLINERなのに
この時には何故か
Tombowのテープ糊を買っているってことは
やはり、懸賞が当たるような予感と言うか
当たる懸賞に対する嗅覚が働いたか、ですよね。
まるっきり運否天賦でもなく、
それなりに直感は必要かな・・・?
ここいらへんはやっぱりカミサマ(シャーマン)
の血筋に感謝するべきなのかも知れませんね。

紅屋商事お菓子珍味を買って当てようキャンペーン
紅屋商事商品券2,000円也
DSCN3775.JPG
こうしてみると、
巷で言われている
キャッシュレス5%還元等より
買った商品に対して確実に当てていく
懸賞のほうがはるかに
還元率が高いですね^^

でも真似できないか。

posted by ESE at 02:02| 青森 ☔| Comment(1) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

幸楽苑 中華そば10円


以前も実施したことがありましたが、
今回のチャンスは2回。
11月29日と12月6日の両金曜日に
中華そばが各店先着100名に10円で提供されます。

今回も行ってきました。
前回はかなり早い段階で並んでいる人達のために
開店時間も早めてくれましたが、
今回は10時30分から提供、に、
DSCN3760.JPG
10分前の10時20分からようやく
人が並び始めました。
夏は並んで待っていられるけど、
冬は時間ギリギリ迄暖房の効いた
車内で待機、ってことですね。
DSCN3763.JPG
私の整理券Noは8番。
カウンターの2番目の席に座りました。

二人連れとかが多く、テーブルに座るので
テーブルが空くのを待つ人がいるから
待っている人がいるだけで、相席とか
すればほとんどの人がいっきに入れる感じですね。
一人だと身軽です。

メインの中華そばが10円ですから
ここはいっちょトッピングを
豪華にしてみましょう。

煮タマゴは好きなので
いつもいれますが、
今回はそれに加えて
チャーシュー、メンマを
トッピングの注文です。

注文取りに来たお姉さん、
私がトッピングの注文したら
驚いた顔して、
「トッピングにはお金かかりますよ。」
と、言ったんですが、
当たり前でしょう。
「わかってますよ。」と返答しましたが
それはつまり、
中華そばを10円で食べに来て
トッピングをしてもそのままの10円だと
思っているお客さんがいるからなのか、はたまた
ほとんどのお客さんがトッピングなどせずに
そのままのノーマルの中華そばしか
注文しないってことなのかな?

DSCN3765.JPG
豪華な見た目になりましたね。
DSCN3766.JPG
メンマは食べても食べても
下から出てくるから
満足度が高かったけど、
チャーシューは薄いのが
何枚か多く入っていても
思っていたよりも満足度が
低かったので、次回は
チャーシューの代わりに
ネギをトッピングしようかな。

私の注文を聞いていた
カウンターの隣に座っていた
お兄さん、もう既に中華そばの
注文を終えた後だったのですが、
「すいません、トッピングで
煮タマゴとネギ追加。」と
言ってました。
私のを聞いていて
ベースが10円ならトッピング位するか、
と思ったっぽいな。

追加注文なものだから
別皿に乗っけたものが
提供されていました。
店側としては最初から言って
くれれば余計な洗い物出さなくても
済むのに・・・って感じじゃないでしょうか。

通常、440円の中華そばを
合計440円分のトッピングをつけて
450円の支払いです。
DSCN3773.JPG
つまり、10円の日でないと
この中華そば1杯だけで
880円になるってこと。
普段なら、880円払うのならば
基本の中華そばでなくて
違う種類のラーメンを注文するから
こんなトッピングをする機会なんて
ないので試せて良かったです^^


さかの
posted by ESE at 16:38| 青森 ☁| Comment(2) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

コメダ珈琲


娘のリクエストがあり、
夕食を食べに、青森市の
イトーヨーカドー内フードコート
コメダ珈琲へ。

最初、娘が
最近、コメダが出来たから
行ってみたい、と言われ、
「コメダってコーヒー店でしょう。
ご飯を食べられるのか?」って
尋ねたら、「喫茶店だって
軽食は置いているでしょう。」と
言うので、夕食に軽食ってどうよ、と、
あまり乗り気ではなかったのですが、
コメダ珈琲と言えば
行ったことのない私でも名前を知っている位
有名な珈琲店ですから、どんなお店なのか
一度見ておいても良いな、と思い
行ってきましたよ。
DSCN3749.JPG


DSCN3725.JPG
お手拭きが立派^^;
DSCN3741.JPG
うーん、あまりメニューは
多くないかな。
もっともそれは想定内なので
ハンバーガー1個500円位なのは
ちょっと値段が高いな、と
思いつつもフィッシュフライバーガーを
注文です。

娘がシロノワールというのを
注文していたので、
ノワールって黒って意味でしょう、
白、黒って何?と思っていたら
DSCN3726.JPG
黒っぽいデニッシュに白いソフトクリームを
乗せたって話。そのまんまかーい!

珈琲店なんだからコーヒーの味は
見ておかないとコメダに来た意味が
無いのでブレンドのレギュラーコーヒーを
頼むと珈琲はオリジナルの豆菓子が
付いているとのこと。
DSCN3729.JPG
アルコールを注文すればお通しが付いてくるようなもん
を珈琲でやっているってことか。
DSCN3732.JPG
ミルクがなみなみと入っていますね。
DSCN3733.JPG
砂糖はスティックシュガー
DSCN3734.JPG
ミルクを入れたらかなりカップギリギリにまで
珈琲が入っているんですが、
これ、カップをもっと大きくしたほうが
良くないか・・・。

チキンには
DSCN3736.JPG
櫛切りしたレモンが入っていますね。
DSCN3738.JPG
サクサクジューシーでおいしい。


フィッシュフライバーガーが来ました。
DSCN3742.JPG
でかっ!!!
思っていたハンバーガーの3倍くらいの大きさ。
DSCN3744.JPG
手に持つと、ズシッとした
重量感がハンパ無い。
いや、注文するときに値段が高いか、と
思っていたけど、マックのフィレオフィッシュが
330円なことを考えるとこの大きさで
480円なら逆に、かなりコスパ良いな。

味はちょっと薄いかな。

キャベツの量が多すぎて
ちょっとハンバーガーが冷たく
感じる。

フィッシュフライはサクサクして
おいしいけど、キャベツの
おかげなのか後味サッパリというか
油っこさを感じさせません。
ただ、大きすぎて最後のほうには
ハンバーガーの味に飽きてきた・・・。

DSCN3737.JPG
これはミックスサンド

シロノワールはメインを食べ終わってから
作るので呼んでください、とのことだったので
呼んで作ってもらいました。
DSCN3746.JPG
あぁ、説明はあったけど、
本当にそのまんまだ。
何となくデニッシュの上に生クリームを
乗せているようなイメージだったけど、
乗っているのはソフトクリームなんですね。
そりゃぁ、食べる直前でなきゃ作れない
訳だ。

私にしてみればただのデニッシュに
ソフトクリームを乗せただけのもので
全然目新しくも無いけれど、
人気あるみたいだし
男の目線と女性の目線は違うんでしょうね。

それにしても、おなかいっぱいだ。
まさかハンバーガー1個でおなかいっぱいになるとは
思ってなかった。知らずにマックのハンバーガーの
大きさのつもりで2個頼んでれば食べきれない
ところだった。危ない危ない。

と、いうか、この大きさだと
ふたつに切ってシェアして食べる、とか
も全然アリですね。

メニューの中の小倉トーストとかを見て
あぁ、そういえばここ、
名古屋の企業だったけか、と
思いだしました。

名古屋の味がこんな北の果てまできても
通用するのだから凄いことです。
おいしいものは国境をも越えますね^^

マイセキュア
posted by ESE at 09:02| 青森 ☔| Comment(4) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする