2017年01月30日

やわらか牛カルビの辛口チゲ (半玉うどん入り)


ガストのオトクーポンと、
ガストのドリンクバーの割引券をJAFでGETしていたので
行って来ました、ガスト。

注文取りの為、テーブル備え付けのボタンを
ピンポーンと鳴らしたけど、
しばらく店員が来なかったのです。が、ま、
昼時だから忙しいのだろう、と
さほど気にせず、気長に待っていました。
ところが、
後ろのテーブルは片付けに来たのに
私の注文は取りに来ません。

ん?もしかして、このお店はボタンを押した時の
音にしか反応しないのかな?
ボタンを押した席のナンバーがいつまでも
光っているってシステムは無いのかな?

仕方なくもう一回ボタンを押して
「さっきボタンを押したけど来なかった。」
と伝えたけど、
ちょっと言葉が足りなかったようで
理解できなかったようです。
スルーされました。
「さっき、呼び出しボタンを押したけれども
誰も注文を取りに来なかったですよ。」
と言わなければわからなかったようです。
ふー。
DSCF6208.JPG
クーポンで通常税抜き849円→799円になる
やわらか牛カルビの辛口チゲ (半玉うどん入り)を
注文。
DSCF6209.JPG
うどんが入っているというので、
これだけで良いかな?と
思ったけど、
DSCF6206.JPG
結果的に少し足りなかったので成人男性は
選べるごはんセットっていうのにしたほうが
良いかも。

で、何が言いたかったかって言うと、
やわらか牛カルビって言っているでしょ。
本当に箸で切れる程やわらかいのですよ。
これはすごい。って、言うか、
逆にこれが”柔らか”の形容詞で合っているのであって
やわらか牛赤身ステーキのフェアの時の
あれは絶対に柔らかじゃなかったから・・・。

今日みたいな雪が降ってる寒い日には辛い食事がおすすめ^^

ジュランツ スペシャル・トライアルセット
posted by ESE at 22:27| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

山頭火 三春屋うまいもの祭り


1月25(水)〜1月31(火)まで三春屋の 4階催事場で 開催されている
第20回 「春の全国うまいものまつり」に行ってきました。
目的はもちろん、ラーメン屋さんです。
今回は北海道の山頭火(さんとうか)が来ているとの事。
山頭火はセブンイレブンで売っているカップラーメンで
味を見た事があるだけで、実際のラーメンを食すのは
初めてなので期待大です。
ここいら辺にはお店は無いけれど
そもそもカップ麺になる位のお店なのだから
おいしくて有名になっているってお店って事なのでしょ。
と、言うか、
北海道の旭川の山頭火でしょ。
私でも名前を知っていますよ。
塩が有名だよね、って事で、
注文は塩ラーメン810円です。

行ったのが13時30分だったので
DSCF6198.JPG
ミニネギ飯定食ってのは売り切れでした。
残念。

しばらく待っていると
着丼。
女子大生エステ.JPG
おや、思いの他小さめの丼ですね。
でも高さがあるので、量が少ない訳ではなく
スープの表面積を少なくして温度の低下を
防ぐ目的があると推察されます。

そして、三春屋のチラシと
DSCF6199.JPG
まったく同じビジュアルなのは
たいしたものです。
DSCF6200.JPG


何か違和感を覚えたのは後で
考えてわかったけど、カップ麺の
どんぶりはそんな形じゃなかったって事ですね。

カップ麺から入ったから順番は逆なので
元々のほうの丼に違和感って・・ ^^;

で、肝心なのは味ですよ。

もぐもぐ。

ふーん、素晴らしい、
何がって・・・カップ麺のスープがですよ。

まったく同じ味だ。
再現力高っ。

麺はさすがに生にはかないませんが、
このスープ、味わった事がある味ですよ。
お店に行ったことはないのだから
カップ麺で覚えた味そのものです。

たいした技術力だ。

ま、一度乾燥させているのだから
当たり前だけど、逆に麺は何で
再現できないのかのほうが
不思議になってくる位。

小梅も同じですね^^

何というのか
さっぱりとした塩豚骨、
矛盾しているようで
両立しているこの味、この感じ。
どこかで覚えが・・・・。

あぁ、階上にあった利尻のラーメンに
通じるものがあるけど・・・。
閉店しちゃったんですよね。
私は割と好きな味だったで残念だったのですが。
そうか。
もしかしたら八戸にはまだ早い味を出したせいで
閉店に追い込まれたのかも。
何にでも丁度良い時期ってありますよね。
他の地域で
はやっているからってどこででも
はやるとは限らないって言うか。

他地域で、はやっていれば
どこででも、はやるって思うのは当然なので
こればっかりは運としか
言いようがないのかな。

posted by ESE at 01:41| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

すたみな太郎 肉づくしスペシャルメニュー


すたみな太郎では今
12月9日から2月下旬迄
「肉づくし」の
スペシャルメニューが登場するフェアを
開催しています。

第一弾の極上黒毛和牛は12月19日迄で
終了していましたので、第2弾の
ミスジステーキフェアを12月の中頃に
家族4人で行って食べてきました。

以前ガストでミスジフェアをやった時にも
ミスジステーキを食べましたが、
なかなかおいしかったので
期待大です。

ここ数年でミスジのおいしさが
知れ渡ったのか普通に品ぞろえして
いるお店も増えましたね。
昔は幻のお肉って言われていた位
希少部位だった筈なんですが・・・。
DSCF6084 (1).JPG
ステーキと言って良い厚さなのかは
微妙ですが、間違いなくミスジです。
DSCF6092 (1).JPG

DSCF6089.JPG
また、今回の肉づくしでは
メインのステーキだけでなく、
しゃぶしゃぶやトンテキ、
肉団子、ハムカツ、肉豆腐まで
食べ放題なので色々食べてみたいと
思っているかなりの人を満足させる
事が出来るのではないでしょうか。
DSCF6091.JPG


今は1月下旬迄20センチ級
ビッグサイズプライムカルビステーキを
提供しているそうですし、2月初旬からは
黒毛牛カルビも食べ放題にラインナップされる
そうですので、今冬、すたみなをつけたい人は
すたみな太郎、おすすめです。

【スカルプエッセンス】

posted by ESE at 21:16| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フェア・キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする