2017年02月27日

今月の懸賞は同じ物が続々と^^


一日に同時に当選品が届いた日には
テンションがあがりますね^^

同じような封筒が2通届いたから、
二つとも開封してみたら
どちらも
1,000円のユニバースの商品券
(正確にはアークス商品券)が
入っていました。
違う懸賞なんですよ。
DSCF6280.JPG
ひとつはサントリー ハイボール缶 
おうち居酒屋キャンペーンの賞品、
DSCF6281.JPG
ひとつは
オランジーナ ハレの日を楽しもうキャンペーンの
賞品です。
DSCF6282.JPG
雑誌とかでは、この懸賞に当選した人は
同じ期間の違う懸賞には当たりませんと
明記しているけど、今、当たっているのは
どちらもサントリーキャンペーンって書いていますね。

期間がずれていれば見落としたって事も
あるだろうけれども、賞品が
同じ日に届いているんだから
当選がかぶっているのはわかりそう。
だけど、あえて、わかっていて、
当選させてくれているのか?
それとも別部門だからまったく交流がなくて
わかっていないのか。謎です^^;

今月は既に記事にしているユニバースの
キャンペーンでも1,000円の商品券を
手にしているのでユニバースの
商品券が続々手元にやってくるという
不思議な現象が起こっている
素晴らしい当選品ですね。
ユニバースのポイントカードで貯めた
ポイントの場合、
500円券を発券できますが、
3倍とか5倍とか7倍の
ポイントデーの時には
その500円券を使うと
ポイントが付かないので
ポイントデーの意味がなくなります。

この1000円ギフトカードは
何倍とかのポイントデーに使っても
ポイントが付くので
威力を発揮するので
これはうれしい当選品です。

そして、
今回も当選しました^^
DSCF6277.JPG
20周年記念の特別なワンダ。
非売品のワンダ缶コーヒーは以前にも
当たった事がありますが、
DSCF3357.JPG
(これは過去の当選の時の画像)
おいしいのでお金を出してでも
飲みたい人がいる位のものです。

同じのが当たるってのは
きっと懸賞の主催者側としては
新規顧客取り込みのチャンスを
何か逃していそうで、
何度か同じ懸賞に当選している
私なんかは当たって欲しくない人
なんだろうな、とは思いますね^^;



posted by ESE at 08:36| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

ランチパスポート ステーキ宮


今回はワンコインランチ本ではなく
ランチパスポートを買ってみました。
と、言うのもステーキ宮のランチが
ついていたから。
さすがに500円ではありませんが
1620円のステーキが1080円で
食べることができます。
これは2回食べる事が出来れば
本の元はとれます^^

ステーキ宮なら買い置きの
ジェフグルメカードが使えるので
新たな予算が必要ないしね。

11時の開店と同時に
お店に飛び込みます。
一番乗りです。

朝ごはんを食べていないし、
お昼も近づいているし、で、
いい具合におなかがすいています。
これならスープ飲み放題を
たっぷりと飲めそうです。

さすが、開店直後という事で
こんなにたっぷりとスープが
入っているのを初めてみました。
CA3K0275.JPG
鶏肉としいたけのスープ

そして作ったばかりだとわかる
熱々具合がうれしい。
最近はあまり無茶をしない事にしたのですが
今日はコンディションが良いです。
CA3K0276.JPG
オニオンスープ
CA3K0277.JPG
クラムチャウダー

やはり熱々でおいしいから飲めるのですね。

150gステーキを
ミディアムで注文したのですが、
CA3K0278.JPG
持ってきた店員が
ペレットで良く焼いて
お召し上がり下さい、と
言っていました。
余計に焼いたらミディアムの
意味がなくない?

毎回宮のたれを注文しているので
今回のソースはグレービーソース
にしてみました。
ビーフの旨みににんじんや
玉ねぎなど香味野菜をほどよく
ブレンドした風味とコクのソースって
ことで、これはこれでなかなかおいしいよ。
CA3K0279.JPG
ステーキ肉は普通においしいです。
インジェクション肉には懐疑的でしたが
部位はまちがいなくサーロインなので
まぁまぁこれなら許せるレベル。
もともとフランス料理の技法でも
ピケってのはあることだし、
昔、ミスター味っこだったかの
マンガでも赤身肉に脂肪を突き刺して
柔らかくするという事をしていました。

つけあわせのポテトもステーキソースを
つけて食べるとおいしい。
CA3K0282.JPG
〆にコーンポタージュスープを
飲んで終了。

うん、私の食べおわる頃に
徐々にお客さんが入り始めました。
11時にお店に一番乗りするのは
なかなか気持ち良いです^^

芸能人使用アイテム多数!KOMONO時計


posted by ESE at 19:30| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ランチパスポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

林家木久蔵ラーメン


前記事のリベンジで行ってきました。三春屋。
本当は前回で1杯目のラーメンを食べて、
本日で2番目に気になるラーメンを食す予定で、
本当の意味で食べ比べをする筈だったのですが、
前回、故障している時間にあたり、
あのような結果だったので
本日が1杯目の林家木久蔵ラーメンです。
やはり普通は混んでるのが当たり前なのです。

前回、中を見渡した時に何故、客がいない!?と
びっくりしましたが、今回は人が多すぎて
座れるかどうかもちょっと危うげでした。

林家木久蔵ラーメンを注文した後、
まぁ、待たされました。
何というか慣れていないのは
仕方無いとはいえ、
食券を買った後、店員が席まで案内する
システムのようなのですが、
私を含め、席に案内されない人が続出。
そして、そのせいで食券の
半券を切り取らないままで座っている人がいて
いつまでも待っている人がいる、だから
店も混んでいる、という悪循環。
私が見ていただけで3組のお客さんが
勝手に席に座って食券を切り取りに店員が
来るのを待っていました。私はレジ近くに
座った事もありすぐに気づいて店員に
食券を渡しましたが、気づかなければ
より多く待たされます。
人が足りないのかもしれませんが、
席にご案内するまでここでお待ち下さい、という
案内のボードを張り出しておくとか
もう少し工夫の余地はありそうに感じました。

テーブルには調味料として
胡椒と七味が置いてあります。
DSCF6259.JPG
これだけだと
紅ショウガとか辛子高菜のトッピングが
あって当たり前みたいな感覚の豚骨系の
ラーメンには少し不利かもしれませんね。
DSCF6260.JPG
で、かなり待たされましたがようやく来ました。
DSCF6261.JPG
見た目は海苔にラーメン天狗のキャラがプリント
されている以外はごく普通です。
DSCF6266.JPG
麺は縮れた細麺。

で、味は・・・
うん、やはり、
まずい、犬も食わない、
っていうのは笑点のネタです。
しかし、ちょっと意外だったのは
意外性がまったくない事。海苔のプリント以外
醤油ラーメンといったら・・・で想像できる味。
あっさりとした昔ながらの醤油ラーメンです。
で、すごくおいしいか、と聞かれるとそうでもない。
で、まずかったのか?と聞かれればそんな事はない。
けなすところもなければ褒めるところも無い。
本当に普通。10段階評価の5、5段階評価の3、
昔からラーメンを食べてきた人が色々な突飛な
ラーメンを食べ続けて、一周りして最後に戻って
くる味、みたいな。シンプルである意味、
これが本当の醤油ラーメンだって、言っても
過言では無い味です。

で、このラーメン、税込み780円なんですよ。
三春屋の駐車場を無料にする為には
1,000円以上お買い上げで2時間無料ですから
他に買い物をしなければなりません。
今回は“たこわざび”という酒の肴によさげな
ものを買いましたので問題なく無料にしてもらったのですが、
サービスカウンターで見つけた
三春屋商品券販売中止のお知らせ。
DSCF6267.JPG
これはショックでしたね。
と、いうのも私を含めて
貧乏人 節約をする人には
当たりまえの、
買うものが無い時には商品券を買って
そのレシートで駐車場を無料にするっていう
裏技があるのですが、それが使えなく
なってしまいます。
たぶん、その裏技を使う人が
増えたせいで発売中止になったんじゃ・・ (^_^;)



posted by ESE at 16:12| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする