2018年06月13日

スシロー 八戸店


私がauユーザーで木曜日にはスシローで
2皿無料になるサービスがあるという
話しをしたら、両親から連れて行ってくれ、
と頼まれました。
いや、木曜日じゃなきゃ意味無いんですけど…。
とは言え、私も木曜日には会社なので、
お昼には行けません。では
行く気になった時に行く事にしましょうって
事でやってきました、スシロー八戸店。

スシローアプリで予約していったのですんなり入店です。

TVで創業祭 倍トロってやってたような気がしましたが、
既に終わっているようですね。期間短いな><;
私には関係の無い話だけど、あのCMで寿司が落ちてきて
揺れて躍動感を出す演出を考えた人って凄いと思います。
動かない寿司にどうやったら躍動感を
あたえる事が出来るか悩んだんだろうな〜。

母が回っている皿を見て
「あ、それ、おいしそう、取って。」
と言うのは皆、注文品のプレートに
乗った物ばかり。
回っていて取れるのが黄色い100円皿ばかりですよ。
私が注文を聞いてせっせとタッチパネルに打ち込みます。


この店で茶碗蒸しは初めて食べたけど、
アツアツでおいしい。
20180612_114127(1).jpg
青森では茶碗蒸しの中の具と言えば
瓶詰めの栗の甘露煮だったりギンナン
だったりしますが、

ホタテがゴロッと
入っているのも良いですね。
20180612_114539.jpg

色々食べて
20180612_114215.jpg

20180612_114435.jpg

20180612_112606.jpg

20180612_112545.jpg

20180612_113301_Burst01.jpg

母が2回も途中で「取って!」と言っても
他の人の注文品だから食べられずにいた
真鯛をこちらのテーブルでも3人前注文して〆。
20180612_115444.jpg
会計を頼んだら3人で6千円。
おいしそうな黒い皿ばかり頼むもんだから
お皿の枚数こそ少ないものの、
そりゃそうなる。
私と家内と娘の3人で行った時には
デザートやサイドメニューも食べているので
明らかに皿の枚数は今回より多いけど
5千円もしませんでした。

でも、おいしい物食べたって
満足度は明らかに今回が上ですね。

親も以前この店が出来たばかりの時に
来た時よりおいしくなっているね、と
話していましたが、その時には
開店直後で店員もお客さんも慣れて
いなくて、システムがわからない
おばさん連中に店員がつきっきりで
説明しなくてはならなくて
オペレーションがうまく回って
いなかったのではないだろうか、と
思って見てました。
今はお客さんが列をなして待っている
繁盛店です。あんな大人数待っているなんて、
皆、アプリを使ってないんですかね?




posted by ESE at 06:02| 青森 ☔| Comment(4) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする