2016年03月08日

ワンコインランチ 中国料理 陽州厨房


街中での1日いっぱいの用事がある時
その場からそんなに離れずに食べれる
場所としてチョイスしたのが さくら野地階
IMG_0019.JPG
陽州厨房 です。

ワンコインランチで以前エビ麺を食べた時
お粥とどっちにしようか迷った事があったので
今度はお粥にしてみました。
IMG_0005.JPG
品数は多いように見えますが
量は少ないですね。
IMG_0013.JPG
ちょっとづつ色々な物が乗っていますが
お粥そのものには味はありません。
IMG_0007.JPG
別皿のザーサイやキムチ、キュウリの漬物で
お粥を食べていて、そんなに悪くないけど
何と言うか、パンチが足りない?
考えてみればお粥を食べる
シチュエーションって
私の場合、ものすごくしょっぱい
梅干を乗せていることばかりですわ。
それと比べたらまぁ、弱いのは
当然かな。
IMG_0015.JPG
エビチリはまずまずピリ辛でおいしい。

若干男の胃袋には少ないかな、と
思いながらもその時にはそれほど
気にしていませんでした。
しかし、
ちょっと少なかった上に
消化の良いお粥なもんだから
午後にはお腹の減ること
減ること><;

晩ご飯を食べるまでが待ち遠しいと
感じたのは久々です。

お粥は胃が弱っている時や
病気の時だけで良いかも。



ラベル:陽州厨房
posted by ESE at 11:36| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 1コインランチ八戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
晩ごはんと晩酌美味しかったことでしょう〜
中華料理さんや温泉の朝食でお粥選べますが、私はチョイスしたことありません。
娘はたまに食べてますが、
どうしてもお粥=病人のイメージが抜けきれない昭和な人間です(汗)
Posted by りりり at 2016年03月08日 15:27
りりりさん、こんばんは♪
お粥=病人のイメージ=昭和の人(笑)私も同じです。
お粥しかたべられなくなる前においしい物食べまくるぞ!
Posted by ESE at 2016年03月10日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック