2016年12月12日

カニフェアの最中の くら寿司に行ってきた


くら寿司に行くのは久しぶりです。
新聞にカニフェアのチラシが
入ってていたので気が向いて
行ってきました。

今回初めてEパークによる
事前予約システムを使って
まったく待たずに入店です。
くら寿司単体のシステムでは
ありませんが、これは使えますね。

店に行ってから発券機による
席取りの予約ではなくて、
自宅にいながらにして出来る
入店予約システムはありがたいです。

カニを食べに来たのだから
カニを食べまくります。
DSCF6003.JPG

DSCF6010.JPG
出た結論は
一口で食べるのは無理。
DSCF6009.JPG


何かしら手をかけないと
いけないので寿司の上に乗って
いる必要はあるのか?
シャリ玉とカニを別に出して
剥いた身を乗せてから
寿司の形になるという
スタイルでもよくないかな。
DSCF6012.JPG
もちろんカニばかりでなく
マグロとか、
DSCF6007.JPG
エンガワとか他にも
色々食べました。
DSCF6006.JPG
個別の注文は別レーンで
かっぱ寿司と同じように
高速で運ばれてきますが
別レーンの分は出来立てを
強調する為なのか
鮮度保持蓋がしてありませんね。

ウニは軍艦に乗っているのは
ウニ海鮮と書いているので
ウニに混ぜ物があるのでしょうが、
ウニを頼んだら軍艦ではありませんでした。
「海苔の味がウニの味を邪魔している。」って
海原雄山ばりに食通のスタッフが
海苔無しって決めたのでしょうか(笑)

カニフェアを食べに来ているのですが
究極のかにかまっていうのも
あって笑えます。
DSCF6013.JPG
でも、笑えないほど完成度は
高かった(驚)
DSCF6015.JPG

で、まぁ気に食わないポイントもあり、
おてふきの小ささが嫌かな。
まぁ、何枚も使おうと思えば
使えるっていえばそうだけども、
最初の段階で小さすぎないかな?

最後に会計の段になって
クレジットカードを出したら
断られました。
えっ?
他の県で使えたから
くら寿司は全店共通かと
思っていましたが、
こんなところで地域格差出してきましたか。
会計システムでクレジットカードを
使えるようにする事の何がそんなに面倒くさいのかな。
まぁ、出来ないものは仕方ないので
現金で払いましたが、
私は現金よりクレジット派。

八戸ばかりでなく
早く青森市にもできて
欲しいですね。
開店寿司の中では
一番
家族を連れて行きたい
お店かも。




posted by ESE at 22:56| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ行ってないけど、
くら寿司って青森市にもオープンしませんでしたか?
サンロードのとこ。
Posted by りりり at 2016年12月13日 16:53
りりりさん、こんばんは♪
思い出した、そうそう、そうだ、あれ、くら寿司だ。
すいません。忘れていました。私はまだ行った事ないけど、
娘は持ち帰りしたって話聞いた事ありました。
Posted by ESE at 2016年12月13日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック