2017年01月21日

今月の当選品 H29.1月


今月は既に懸賞当選記事を見たような
気になっている人も多いと思いますが、
12月31日のスパークリングワインの当選は
前月の話だし、1月に入ってから書いた
サンデーの初売りでの特賞1万円はガラポンだし、
試乗車が安く買える権利を抽選で
当てているとはいえ、やはりそれも
懸賞では無いので改めて。
月に一度の懸賞当選報告です^^

今月の当選品は
サントリー×ハーゲンダッツの懸賞で
当選品は“ハーゲンダッツ商品券1,000円”って
書いているけど、
DSCF6145 (1).JPG
中身は“イオンの商品券1,000円”だった・・・・?
DSCF6146 (1).JPG

間違ったのかな?
まぁ金額は合っているし、
私的にもハーゲンダッツ限定よりは
何にでも使える商品券の方が嬉しいから
良いんだけど・・。

後、もうひとつ
新春企画で
八戸の老舗のお菓子屋さんに
行って引き換えられる1,500円分の
お菓子券っていうのも当選しているけど、
これは人に譲ったので写真は無し。

沢山当選している時には
福のおすそ分けをして
幸せを共有する事にしているのです。
そうすればまた福が巡ってきてくれる、と
いうふうに思っています。

運の女神様、今月もありがとうございます。

ついでだから
懸賞当選のコツを少し書いておきますね。
・ハガキは丁寧に読みやすく書く。
これはいわずもがな。読めないと
当たっても当選品が家に届きません。
・水性ボールペンはおすすめしません。
雨の日には滲みますし、晴れていても
ポストに水滴がついていればアウトです。
・数打てば当たる。
私で月に30枚〜50枚位書いていますかね。
1日1枚以上は書いている計算ですね。
クローズド懸賞など地元スーパーの企画や
商品を買って当たるタイプのほうが
当たりやすいです。
私の場合、一度懸賞をやった事がある
商品のバーコードは懸賞をやっていない期間でも
集めておいて懸賞がはじまったらすぐに出せる
準備をしています。
・当たると思って出す。
どうせ当たる訳ないよね。等、
マイナスの感情を持って書いたハガキは
当たりません。マジで。
・逆にものすごく欲しい、と思って
出すとガツガツし過ぎな事に懸賞の神が
ドン引きして当たりません。
当たればうれしいな、位の軽い気持ちで
出しましょう。
・レシート応募の場合、セロテープは端っこ止め。
レシートの文字にセロテープがかかると
印字が消えます。貼った瞬間は気が付きませんが
次の日になれば印字が消えているので
その商品を買った証拠が消えます。
・応募はがきがメーカーが用意したものの場合
どんなに無理っぽいスペースしかなくても
なるべく枠の中に納めて書く。
このスペースにどうやって書くんだ?と
思うものも多々ありますが・・・。
・”御中”は必須。礼儀です。
・当選したら神様でもご先祖様でも良いので
とにかく感謝する。私のブログでは
運の女神様とカミサマだったひいばあ様に
感謝している、といつも書いてますね。


等々ですが・・・

気持ちの問題であってコツではないだろうと
思われるかもしれませんが
毎月当選している実績があるのですから
経験則です。まるっきり関係無いって事は
ないでしょう。
ちなみにボランティアをした後や
親孝行をした後も当たりやすい気が
しています。

運の流れを引き寄せるのは
運次第では無く、自分の
ココロの持ちようって事も
あると思いますよ。

ただ、最近は個人情報うんぬんかんぬんで
自分の事を知られたくない人もいますよね。
そういう人は懸賞をやっちゃダメですね。
懸賞ってのは
(ちゃんとしている企業も多いけど)
個人情報の漏洩そのものですから^^;
特にネット懸賞はどこに自分の
データを売られているか
わからないですよ。

【スカルプエッセンス】

posted by ESE at 00:14| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446143124

この記事へのトラックバック