2020年01月06日

元朝参り


皆様は初詣にはいかれましたでしょうか?
私は元朝参りに行ってきました。

“元朝(がんちょう)参り“と言う言葉は聞いたことがあるでしょうか?
県南では良く使う言葉ですが、
津軽地方ではあまりこの言葉を耳にすることは
少ないのではないでしょうか?
かなり地域差のある言葉のようで
聞いたことがない地域では
何それ?状態だと思います。

元日の朝だから元朝なので、
1月1日の午前中に参拝することを
元朝参りと言います。
元日の午前中ということですから
元旦と意味はほぼ一緒ですね。

初もうでとの違いは
初詣は2日だろうが3日だろうが
その年にはじめて神社やお寺に
参拝に行けばそれは初詣です。

なので、元朝参りよりも
初詣をする人のほうが
圧倒的に多い訳です。

この一年の幸せを願って元朝参りをして
きました。
今年も又よろしくお願い致します。
posted by ESE at 10:30| 青森 ☁| Comment(4) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元朝参りという言葉初めて知りました。
神社の参拝事などは午前中に。と母に言われてきたので、
元旦に初詣に行ってましたが、
今年は2日に初詣に行きました。
人の多さが全然違い駐車場もすんなり入れました。
Posted by りりり at 2020年01月06日 14:56
正月は家に引きこもりでした(笑)
近いうちに初詣に行く予定です(>_<)
Posted by kリーダー at 2020年01月09日 09:20
りりりさん、こんばんは♪
やはり津軽方面には馴染みが薄い言葉ですよね^^;
八戸は八幡神社が激混みですが、他は、まぁまぁですね。
Posted by ESE at 2020年01月10日 23:53
kリーダーさん、こんばんは!
正月休みがある業界がうらやましいです^^;
Posted by ESE at 2020年01月10日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: