2020年01月26日

スーパーのプリペイド


各スーパーでは他のスーパーにお客さんを
取られないようにポイントカードに
プリペイド機能を付けたカードを
使うようなシステムになっています。

マエダストアはCoGCa(こじか)カード、
(“みなとや”は閉店し、マエダストアに変わりました)
よこまちストアではKOMACHI(こまち)カード、
Cubセンター、MEGAではBENICA(べにか)カード
ユニバースではARCSRARA(アークスララ)RARAプリカと
言った具合です。

交通系のカードや、WAONカード、
今迄イトーヨーカードー系しか使えなかった
nanacoカードでさえも次々と使える企業の幅が
広がる動きを見せているこのご時世に
他のスーパーで買い物させない、というのは
時代遅れだと思うのですがねぇ・・・。
それはさておき、
私は主にCubセンターとユニバースを
使っています。

CubセンターのBENICAカード、ベニカマネーは
かなり使いかってが良く、サービスも多いです。

年始の1月2日には
ベニカマネーに1万円入金すれば500円分余計に
チャージをしてくれるというお年玉企画がありました。

私は限度額の4万円入金したので、2千円のお得です。
(ちなみにいるかいらないかは別として、
ベニカカードに3万円入金してネスカフェの詰替商品を3個
買えばバリスタマシーンをもれなくプレゼントという
キャンペーンもやっていました。)

カブセンター店内にあるポイントカード専用端末を
利用すると、毎日1回来店ポイントにチャレンジする
ことができ、買い物をせずとも1〜5ポイントを
得ることが出来ます。
その月の買い物金額に応じて次月のポイントが
何倍かになるのもあり比較的ポイントがたまりやすい
カードです。
残念な点としては2年後にはポイント持ち越しをできないので
ポイントが失効してしまう恐れがあること。
私の過去記事にもポイントたまったから自分へのご褒美と
称して旅館やホテルのランチを食べてきたレポートを
書いていますが、あれは、それ以上貯めることが出来ない
時期が来ているため使い切る必要があるからです。
(ちなみに去年の年末にもホテルのランチ券に引き換えて
きました。食べに行ったらレポートします。)

もうひとつの私の行きつけのスーパー、
ユニバースは政府のポイント還元に参加して
いない為、キャッシュレスで支払ったとしても
5%引きはありません。その分代替えとして
自社負担で
ララカードに1万円入金すれば〇〇ポイント
プレゼント、という企画を何度も行っています。

今回のチラシにもユニバース南類家店の
ララポートでプリペイドタイプのララカードに
1万円入金すれば150ポイントプレゼントする
という案内が付いていました。
そこで1万円、持っていたからといってホイホイと
入金するような真似はしません。
他の店では1万円入金すればいくらのポイントが付くのかを
確認します。
そう、自分の家でとっている新聞に入ってくるチラシを
見るだけでは自分の家から最も近い支店の情報しか
知りえない訳ですが、ポイントの付き方というのは
お店によって違います。
青森県民のほとんどは
車で買い物をしている筈。しかもだいたいは
市内に何店舗もあるので〇〇店、というのは
そうそう何キロも離れていない。ならば、
多少自分の居住地から離れていても
ポイントの多いほうで入金したほうがお得な訳です。

ちなみに、南類家店、湊高台店、小中野店、等は
1万円入金で33ポイント(通常ポイント)+
150ポイント(キャンペーン)で合計183ポイント
会得出来ますが、下長店、ニュータウン店、根城店で
1万円入金すれば33ポイント+300ポイントの
合計333ポイントのお得があります。

そうすれば今日は南類家店ではなくて
ニュータウン店で買い物しようとなるじゃ
ないですか。
ちょっと調べればわかることなのだけれども、
そもそも違いがある、と知らなければ調べない
ですからこうして情報提供している訳です。

150ポイントどころか、いくら入金しようと
通常ポイントしか付かないお店もあります。
上北町店や十和田にあるお店等
主にライバル企業が周辺にいないお店です。
(ちなみにお店によっては来店ポイントの
ルーレットさえ無いお店もあります。)

逆にライバル企業が多い青森市内においては
1万円入金しただけで500ポイント付ける
沖舘店やラセラ三内店等のお店もあります。
500ポイントで500円相当ですから
1回の1万円入金でもう500円の商品券を発券できます。
5%還元ですね。通常ポイントも33ポイント付くので
政府の5%還元よりもお得になるお店も
ある訳です。

と、言うことで、まとめです。
自分の家に近いから、というだけで
スーパーを選んでいるあなた、
現金でのみ買い物をしているあなた、
時代はキャッシュレスですよ。
そして、プリペイドカードに入金する時には
違う支店では違うサービスをしていないか
ちょっと考えてみましょう。
150ポイントを通常の買い物で得ようとした場合、
税込み324円で1ポイント付与なので48,600円の
買い物が必要な訳です。
150ポイントで喜んでいる場合じゃ無いですよ^^;




posted by ESE at 13:21| 青森 ☁| Comment(4) | お得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜日、ユニバースはポイント10倍でした。
上手にお店選んで利用するのが一番良いのですがなかなか出来ずにいました。
行きやすいスーパーってありますよね。
Posted by りりり at 2020年01月27日 00:39
ユニバースをよく利用していますが、お店でサービスがこんなに違うとは・・
勉強になりました(^-^)
Posted by kリーダー at 2020年01月28日 09:35
りりりさん、こんばんは♪
そう、それ、それも書くつもりだったのを忘れていました。
あるお店がポイント10倍だったとしても、違う支店ではポイント7倍ってこともあるんですよ。
だからお店に行く前に確認しようねっていうの、本文に書かなかったorz
Posted by ESE at 2020年01月29日 00:13
kリーダーさん、こんばんは!
お役に立てて何よりです^^
Posted by ESE at 2020年01月29日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: