2020年07月22日

懸賞にかける想い


最近、懸賞では金券ばかり当たっていました。
金券でなくても、その会社のポイントとかね。
それはそれで、もちろん嬉しいのですが、
昔みたいなワクワク感が無いかなぁ、と思っています。
以前は
屋形舟クルーズが当たったり、
巨大なぬいぐるみが当たったり、
りんごの木のオーナー権が当たり、
成長過程の写真が送られてきた後に
その年にその木に成ったりんごが送られてきたり、
ワクワクがあったんですよ。

そう言えば、家事代行で窓拭きをしてもらった
こともありましたが、
これは懸賞当選品を考えた人の思惑は
おそらく家をピカピカに仕上げる
ことを想像していたと思うのですが、
それはダスキンとかのお掃除のプロの
人の話。実際に来たのはニチイの
家事代行の人でした。
この方たちは普段、
介護の仕事等で
家の人が出来ない場合に
家の人の変わりに掃除をします、
という人達であって掃除のプロでは
ないから、我々が掃除をするのと
あまり変わりない出来栄えの
掃除しか出来ない訳です。
これはニチイを責めているのでは
なくて、それぞれ、
必要とされる場面が違うので
やはり懸賞品を考えた人が
悪いと思うのですよ。

私の場合、懸賞で当たって嬉しかったのは
東北エモーション往復の旅、
や、新聞カフェ俵屋7,500円分券
等、普段、なかなか行けない場所に
行けるのが嬉しかったですね。
屋形船クルーズは2年連続で
当選した時には飛び上がって喜びました。

食べるものもお米5kgとか
馬刺しとか岩手ポークとか
ステーキ肉や焼肉、
高級メロン等食べ物系も
おいしくいただけて
嬉しかったです。
焼肉はお店に行って食べるパターンの
当選もありましたね。

ビールの当選品は、またたくまになくなります^^;
ビールと言えば
モルツのリバーシブルジャンパーは
めっちゃ羨ましがった人がいましたね。
スタジアムジャンパーも当選した
ことがあるのですが、
青森の冬に着るにはちょっと
薄手すぎた・・・><;

あと、良い製品だと知ってはいても
自分ではなかなか買おうと思えない
高額品では
ダイソンの掃除機が当選した時は
凄く嬉しかったですね。

私の懸賞生活の始まりは
小学校の時に、なけなしの
おこずかいで買った雑誌の
懸賞に応募して、
その当時人気のあったアニメの
キャラや作中に出てくる飛行機がプリントされた
ペンケース、小物入れ、がま口財布の
3点セットが当選したのが一番最初なので
よく覚えているのですが、
小学生の買う雑誌ですからね。
当選品もビニールで出来た
安物ですよ。
寒い冬に届いたのですが、
寒かったのがいけなかったのでしょう。
ペンケースを広げてみたらビニールが
破けた、というか、
縁の縫ってある所からペリッと抜けて、
当たって、届いて、開封して、
1分の間に壊れたのですよ。
この時のショックが忘れられなくて
懸賞品で悪い思いをしたのを
払拭したくて
私は懸賞を続けているようなものですね。

懸賞って当たっている人、いるの?
という疑問を持っている人は
何人も知っているので、
とりあえず、
私は当たっているよ、と
答えられるだけの
根拠はある当選はしているなぁ、と
思います。
自分で買おうと思えば買えるものであっても
やはり懸賞で当選すれば嬉しいですね。
でも、やはり懸賞でしか
手に入らないプレミア物とか
はとっても嬉しいです。
橋本環奈の部活応援ポスター等
当選者の為に作るという
当選品なんかは、
他には無いですし、
懸賞用に作られた
アイドルの顔がプリントされた
マグカップなんてのも
ありましたね。

忙しくなってくると
時々面倒くさくなることはあるのですが、
まだまだ、大型テレビや
車が当選するまで
懸賞はやめることはないだろうなぁと
思います。
そんな訳で、
今月、もう下旬に入っているのに
懸賞の便りがなくて
焦り始めているところでした。

ペアで当選とか、っていうのも
意外と考え物で、
ペアがいる人は良いですよ。
私の場合、ペアでっていう
当選がある度にパートナーを
探すのに必死になります。
それはそれでしばらく連絡を
取ってなかった人に連絡を
取る口実にはなるのですが、
決まる迄かなりの労力を要します。
でも、
当たらないよりは
全然良い、贅沢な悩みなのです。
これだけ当選品を書ける人も
そうそういないだろうと思うので、
それは運の女神様に感謝感謝です。

【ショップ売上高7年連続No,1】本格的なネットショップ構築ならMakeShop
posted by ESE at 18:41| 青森 ☁| Comment(2) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
かれこれ10年以上も前から懸賞当選していること私は知っています。
こんなに当選するのはESEさんかなすびさんか・・・ですね(笑)
Posted by りりり at 2020年07月23日 22:43
りりりさん、こんばんは♪
遅くなり申し訳ありません。
懸賞そのものは子供の頃からやっていましたが、
やはり大人になってからでないと切手代にも困りますからね。
10年以上も前から知り合いだったんですね。
普段意識しないから改めて言われれると長いですね^^;
Posted by ESE at 2020年07月31日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: