2017年08月28日

懸賞当選じゃ なかった!けど結果オーライ


家に帰るとサントリーから封筒が届いていたので
DSCN0934.JPG
お、今度は何の懸賞が当たったのかな?と
開封してみると何やらいつもの懸賞の感じでは無い。
DSCN0935.JPG
同封の手紙を読んで納得。

これは少し前にペプシコーラ回収騒ぎがあった時に
私の手元にあった対象商品を送ってやった事に対する
お礼とお詫びですね。
その時の文章がこちら

商品の一部にプラスチック片が混入していたことが判明し、
調査の結果、プラスチック片は同商品のペットボトル容器片で
あることが確認されました。容器の飲み口の小片がキャップ開栓時、
容器内に落下したことによるものと推測されます。
当該の小片は透明色であり、気づかずに飲用される可能性があります。
つきましては、下記の商品を自主回収させていただきます。
なお、これまでに健康被害のお申し出はございません。
対象商品『2017.09.27』から『2018.01.22』のもので、
末尾の製造所固有記号が『/AF』と記載されているもの
DSCN0697.JPG
という事で、そんな小さなプラスチック片位
知らずに飲み込んだ所でたいしたことは
なさそうですが、今迄こういう自主回収といった
場合に対象になった事がなかったので
ちょっと面白いと思って送ってやった
ペプシコーラが4本。
DSCN0698.JPG
私の場合、スーパーで購入しているので
98円位で買ったか、特売でそれ以下
の値段で買った商品ですが、
コンビニなんかで買った場合
150円近くする可能性もあるから
倍返しって感じのお詫びなのでしょう。

送られてきたお詫びのQUOカードの
額面は300円ですよ。
私の場合は4本なので
4枚のQUOカード。
DSCN0936.JPG
ペプシを買った時よりも
金額が3倍以上に増えた〜^^
さすがサントリー。

ある意味、
当たったような物と言えなくも無い^^



posted by ESE at 17:10| 青森 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

氷の代わり・アイスキューブ


少し前にテレビでダイソーの特集をしていて
その中で氷の代わりになる石っていうのが
紹介されたそうで、今日同じ会社の人が
「これ、良いよ。」って見せてくれました。
ストーンアイスキューブと言うそうで
冷たい飲み物に2時間以上凍らせた
ストーンアイスキューブを
入れると氷の代わりになると言って
見せていきました。
2センチ角で
ゴマ塩のような白黒で
見た目はモロに石です。
使ってみて良い物なので
追加で欲しいのだけれども
(4個セット)
今、使う物用と
次に使う物を冷やしておく用の
2組欲しいのだけれども
最近はテレビの影響で
ダイソーでは売り切れているそうで
なかなか手に入らないそう。
で、どこかにコレを売っているのを
見た事がないかって聞く為に
持ってきたそう。

で、何でそんな人に聞いた話を
長々と書いているのかと言うと
これ、私、持っているんです。
と、言うと正確では無いですね。
溶けない氷を持っているんです。
が、正しいかな。

材質はステンレススチール。
大きさは3センチ角位かな?
CA3K0002.JPG
もちろん100円じゃ買えません。

味を変えることなくというか、
氷で薄まらずに飲み物を冷やせる
と思って見た瞬間に『これは買いだ!』
と思って買ったのですが、
確かに良いんですよ。
CA3K0003.JPG
今は写真撮り用に
見やすいコップを使っていますが、
普段は真空2重コップを
使っているのでかなりの
長時間冷え冷えです。

飲み物が薄まらないということは
ビールにも使えるって事なんです。
(やった事ある人は知ってると思うけど
ビールに氷を入れると悲惨な味になります^^;)

私の冷蔵庫は小さいので
当然中の冷凍庫も小さいです。
普通に水を入れて
氷を作る場合絶対に水平に
して入れてある程度の面積を
占める訳ですが、
このアイスキューブ
どこの隙間でも冷やせるし
水平である必要も無い。
製氷皿と違い1個1個冷やせる。
と、
なかなかの物ですが
欠点としては
冷やすと手に引っ付く。
(まぁこれは氷も同じですが)

常温の飲み物を冷やす事は
ほぼ不可能。
あくまで冷たい飲み物の冷たさをキープするだけ。

という感じですが、
これは買って良かったと
思っているアイテムの一つです。

で、これと同じ能力の物が
揃えてあるなんて
100円均一店、何でもあって
優秀ですね。

笑顔キラキラ!!輝く白い歯に!!!+【プレミアムブラントゥース】
posted by ESE at 01:17| 青森 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

懸賞のハガキ


今日は当選した話ではなく、
私が思っている事。

私が懸賞を行う場合、
官製ハガキを使うよりも
メーカーが印刷した切手を貼る
タイプのハガキを使う事が多いです。

ですので、お店に行った場合、
新たな懸賞ハガキが出ていないかを
探して歩いている訳ですが、
店舗入り口等にまとめて
置いておいてくれるお店が
大変ありがたいです。

そうでなかったとしても
商品の陳列場所の前にぶら下げて
おいてくれるのが当たり前だと
思っています。

しかし、
中には懸賞応募期間が過ぎたハガキでも
平気で商品の近くに置いてあることも
めずらしくありません。

そして、これに関しては
ある程度のルールは決まっていても
細かいところまでは個店に
任せられているようで
同じ系列のお店であっても
懸賞ハガキの扱いについて
違います。

ちなみにひどい所は
公表しませんが
(お店に行って見ればわかるしね)
そこそこ“良い”と思っている
系列はユニバです。
どこのお店でもひどい所は
まず、無いです。
でも、その中でも
ちゃんと応募締め切り日迄
管理している青森筒井店が
素晴らしいと思います。
CA3K0024.JPG
みんなこのレベルになれば
すごくわかりやすいし、
お店側としても
応募期間をすぎたハガキの
撤去も簡単だと思うのです。
酷いお店には
見習ってほしいです。

ちなみに
話は違うけど、
懸賞ハガキって
レシートを貼る欄が
異常に小さいです。
このハガキのレイアウトを
作った人、レシートの幅を
知ってますか?
と、言いたくなる大きさです^^;
宛名を書いた裏面は
全面、レシート貼り付け欄に
する位で丁度良いです。

切手を貼る欄も小さいのが
多いので今迄の52円切手に
10円切手を足して貼る事が
出来るのもとても少ないです。

色々書きましたが
懸賞が当たってくれれば
結果オーライですよね。
すべてはそこに帰結します^^



posted by ESE at 08:52| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする