2017年05月22日

にわかには信じがたいかも・・・


少し前に書いた記事
なかなかの大物がキター』の
記事では
アイリスオーヤマ
LED買い替えキャンペーンで、
DSCF6291.JPG
アイリスオーヤマの布団乾燥機が
当選しました。

今回、送られてきているのは
アイリスオーヤマ
タワーファンです。
(扇風機の進化形と思ってくれれば良いかと)
タワーファン2.jpg
ちゃんと全体をプチプチで
包んで発送されてきています。
DSCN0364.JPG
これはサンデーでペット用品を
2,000円買った人が応募できる
懸賞だったので、猫の砂を
買った時のレシートで
応募したものですね。
DSCN0361.JPG
本当は猫砂は3つでひと月の必要数に足りる
のですが腐るもんでも無し、懸賞期間中に
4つ買っておくかって、
むりやり応募条件に合わせて
2,000円分にして買ったものですね。
どっちみち使う物ですが
いつもより部屋の場所を占有している
期間が長かった。でも
そのぶんの元はとりましたね。

どちらもアイリスオーヤマですが
電球とペットという違う部門の
懸賞で両方を当選させるという
快挙。
なかなか出来るこっちゃないんじゃないかな。
DSCN0363.JPG
炊飯ジャーは今使っているものが
それほど古い訳ではないので
新しい物はいらない、
ペットのおやつはあれば
あったで良いだろうけど
思い切らなくても普段から
買える金額じゃあないですか。
タワーファンは買うのに
悩みますからね。こうして
当ててくれると本当、助かる。

今月、というか、
今年はちょっと当たり年ですね^^
書いた記事中、
懸賞記事が凄く多くないですか。

何と言うのか・・・
徳を積むって言えば
重たくなってしまうけど、
例えばボランティアするだとか、
もっと簡単に、
人に親切にしてあげるだとか
すると懸賞運が上がるっていうのは
実感としてありますよ。
たぶん、基本的に
良い人って言われる位の
人が当たりやすいんだと思うけど・・・。
神通力のじんは仁かな・・等とほざいてみる^^;
もっとも私の場合は
カミサマ(シャーマン)だった
ひいばあさまから繋がっている
血の力だとも言い切れない部分が
あるから他の人の参考になるか
わからないけれどもね^^;



posted by ESE at 00:00| 青森 | Comment(6) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

47都道府県の逸品 趣向を凝らしてますよ^^


今回、当選したのは
BOSS 47都道府県ごとに当たる!
全国の新聞社がお薦めするリミテッドな一泊キャンペーン
ですが、
以前から言っていますが、私の場合、仕事の関係で
どこかへ出かける旅系の懸賞はNGです。なので、
Wチャンス賞
「全国の逸品を集めた47CLUB×BOSS カタログギフト」
狙いでしたので狙い通りの物が送られてきました^^;
CA3K0034.JPG

サントリーキャンペーンと書かれた箱が
送られてきて、何の懸賞なのか
箱を開けてみるまでまったく
わからなかったのは久々です。
これに関しては私にしては珍しく、
ハガキ応募での当選ではなく
ネット応募での懸賞だったというのも
関係していますね。
マイページを作った後、1日1回を上限に
サイト内のゲームに参加して応募ポイントを貯めると、
応募ができ、30ポイントで1口応募ができると
いうものだったのですが、
1日に1回なのに1ポイントとか3ポイントとか
しか出てこない日もあり、結構心が折れそうに
なったこともあったので、これが
当選したのはちょっと意外な感じさえあります。

箱を開けてみると、
CA3K0029.JPG
うん?風呂敷包み?

風呂敷を開けてみると、
CA3K0031.JPG
金であしらわれた魚、鶏、豚、牛の
シルエット。

何やら弁当箱風に作られていますが、
生ものではないのはわかります。

最初、白米に梅干しの写真。
CA3K0032.JPG
何じゃこれ?

で、めくってみると
各都道府県ごとに各1枚づつ
ギフトを紹介しています。

なるほど、47枚すべて
違う都道府県ごとの名産品の
どれかを選んで
これについているナンバーを
選んで申し込む
という段階を踏んだ懸賞ですね。
DSCN0353.JPG
いやー、各都道府県、
北は北海道の毛ガニ・タラバ・ズワイ食べ比べセットから
南は沖縄の島もずくスープセットなど
色々あって悩みますね。

牛肉は高級なのはわかるし、
おいしそうだけど、
つい最近別の懸賞で当てているから
違うのにしようかな、
でもおいしそうな肉を
出している県も多いんですよね。
ちなみに我が青森県からも
デーリー東北から
DSCN0356.JPG
あおもり倉石牛サーロインステーキが
チョイスされています。
DSCN0355.JPG
立体的に見えるすごい写真ですね。

いやー、
一枚一枚めくって見てると
悩みますね。

秋田の栗駒フーズのアイスや
山形の天然黒あわび、
量で考えれば福島の
こしひかりとミルキークイーンの
お米合計10kgや
福井のこしひかり食べ比べセット
合計10kgも良いし、
いつ食べてもよい保存のききそうな
大分の乾シイタケ詰め合わせ、
まだ食べたことのない
宮崎のパイン牛すき焼き、しゃぶしゃぶ用や
熊本和牛あか牛ハンバーグなんてのも
捨てがたい。

変わったところでは
中日新聞チョイスの
高級酢6本セット、
中国新聞チョイスの
熊野化粧筆なんてのもあるので
まだ引き換え期間があるので

家族にも相談して
もっと悩む事としましょう。

ふー、
悩むのが悩みじゃない、
至福の幸せな悩みですね^^

ビタミン全13種類をぎゅっと1粒に!「1日分のビタミン」
posted by ESE at 08:42| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

連続当選。まぐれと言うには凄すぎる!


私の趣味の一つにネットサーフィンっていうのが
あるのですが、最近ではネットにも一通り目を通すのは
当たり前って感じなのでもうネットサーフィンが趣味って
言えなくなって来てますよね。
時代のはやりすたりについていけない・・・^^;

で、いわゆる都市伝説っていうのでしょうかね。
実際に知りもしないくせに懸賞に高確率で当選する記事を
書いているライターとかがいるのを目にする訳ですよ。

これは、ちょっと違うんじゃないかな〜って事だけ
ピックアップするけど、

(あ、知らない人の為に言っておくと
私、懸賞当選し続けて何十か月経つのか
もう自分でも把握出来てないけど、
毎月当選記録の更新を続けているものです。)

まず、これは明らかな間違いって思った
最大の特徴ですが、

ハガキは何枚も応募しろ、
一枚しか応募しないのと
10枚応募したのでは
単純計算で10倍確率が違う、と書いていたもの。

少し前に懸賞で当選した
屋形船ツアーに参加した記事を
書いた事があり、その中で
強運が拮抗していた為に、
普通のじゃんけん大会なのに
5回も仕切り直しをした経緯のある
何人かの方々と少しお話をしたのですが、
やはり懸賞マニアの方が多かったです^^;
で、(私も含めて)
その方々も基本的にひとつの懸賞に出す
ハガキは一枚だけだそうですよ。
だから確率論ではないのですよ。

色々な懸賞に幅広く応募するって言う意味では
確率論ですが、一つの懸賞に対し、
基本的に出すハガキは一枚だけです。
(中締めが何回もあるのは別)

当たりやすいのは
地元スーパーとかの懸賞で
全国区が当たりにくいっていうのは
そりゃ当然ですが、
地元スーパーと有名企業が
タイアップしている懸賞も多いので
それはねらい目です。

で、ハガキを出した後は
応募した事さえ忘れているので
当選した時の喜びは倍増って感じです。
この忘れるっていうのは意外と大事で
経験上、当たれ〜、当たれ〜ってずーと
思っているものはまず、当たりませんね^^;
一枚ハガキを出したらそれを忘れて次の
別の懸賞ハガキを出す事に夢中になってます。
(当たれ〜、と思っているのも当たらなければ
どうせ当たらないでしょ、と思っているのも
当たらないので匙加減なんですよ。)

それから色とりどり、カラフルに
デコって目立たせよう、というもの。
厳正なる抽選って言っているのだから
それで目立ったからといって
どうなのって感じ。
例えば抽選者がたまたま一回に2枚のハガキを応募箱から
間違って引き抜いてしまって一枚を戻さなくては
ならなくなってしまった場合等には目立っているほうが
有効かもしれませんが、そんな事は滅多にないでしょう。
確率論で言えばゼロに近い話なのでやるだけ無駄な
気はします。
ポストをなでると当選確率が上がって
当たる、みたいに
おまじまい的な意味でやっているのなら
何も言いませんが。
ただ、私は普通に黒ボールペン1色で
書いて応募しても当たってますよ、とだけ
言っておきます。

で、本題。
今日の当選品の紹介です。
2015年6月には松阪牛と神戸牛、
DSCF0209.jpg
DSCF0214.jpg

2016年1月には黒毛和牛
IMG_0165.JPG
IMG_0167.JPG

2016年12月には熊本県産味彩牛
DSCF6113.JPG
DSCF6111.JPG
を懸賞当選品で食べているので
今度は違う物と思って”米沢牛”をチョイスしてみましたよ。

DSCN0311.jpg

そしてそれが当たるんだから
もはや自分でも怖くなる位、
引きが強いよね。
DSCN0314.JPG
サントリー金麦
ありがとう小包
B賞米沢牛当選です。

A賞よりB賞が劣るわけではなくて
単純に松阪牛と米沢牛を選べるだけの話です。

この運の良さ、懸賞に特化してしまっているので
生活全般に運が良い訳ではないのと、
何にでも慣れってあるもので
私の「すごいでしょ。」って話に素気なく
「あっ、そう。」って感じで
以前ほど、懸賞当選したって
報告に妻が、
全然食いついてきてくれないことが
残念です^^;

もはや、軽く超能力者なんじゃないかと
さえ思っていたのですが、
メンタリストのダイゴも
同じような事が出来そうな
気がするくらい
五感をフル活用すればこのくらいは
できるってことを見せつけてくれる
すごい”超”能力を持ってますね。


皇潤極
posted by ESE at 09:34| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする