2017年04月03日

水産科学館 マリエント 千陽


ブログを放置しているうちに新年度になっていましたね。
月日の経つのが早いわ^^;

ちょっと用事があり、
ミニ水族館、マリエントに
行きました。

餌付けするダイバーにより、
DSCN0144.JPG
水槽の中から
(つまり魚の目線で)
写真を撮るサービスが
あるそうで、それをマリエントの
HPでダウンロードする事も出来る
そうですよ。
DSCN0129.JPG
これはなかなか面白い、
水族館にしかできない
試みですね。

水族館の中の食堂は
千陽。
DSCN0108.jpg
景色の良いなかなかの
ロケーションのお店です。
DSCN0092.jpg

えびす浜膳
DSCN0098.JPG
キンキン揚げはそのまま全部
食べられます、と言っていきましたが
なかなか固いよ。パリパリポリポリと
食べたけど、これ、年寄りには
難しいメニューだ。

お刺身はヒラメとマグロ。
これはさすがに
八戸らしく新鮮です。

連れのお刺身定食の方が
おいしそうだけど、
少ないな・・・。
DSCN0103.JPG
でも、何と言うか
「酒だ、酒。」と言いたくなる
メニューばかりですね^^;

まぁまぁ、味には
満足できたのだけど、
たまたまお客さんの混み具合で
そうだったのかもしれないけど、
出てくるのが遅くて遅くて。
・・・閉口しました。
今後来ることがあれば
扉の外から見て空いている時にだけ
行こうと思いました。



posted by ESE at 11:11| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

菜園ビッフェ ピソリーノ 青森店


ある程度、年齢を重ねると、行きつけの
お店が決まってしまっていて、なかなか
新しいお店を開拓しようという気には
ならないものですが、今回は私の娘が
学生時代から行っていたという
青森市大野にある
菜園ビッフェ ピソリーノ青森店と
言う食べ放題のお店に
連れていってもらいました。

ランチとディナー、
平日と日・祝日で料金は変わるけど
明朗会計。青森店と書いているので
どうやらチェーン店のようですね。
CA3K0302 (2).JPG
パスタやピザは注文を取るけど、
CA3K0283.JPG
他にも色々な種類の食べ物、
飲み物が用意されていて、
食べ放題。しかも時間無制限。
これは確かにお腹をすかせた部活
帰りとかの学生には天国ですね。
CA3K0288.JPG
うどんや蕎麦の麺類から
CA3K0287.JPG
カレー、味噌汁、
デザート、ドリンクバーと
CA3K0292.JPG
何でもありますが、
同じような何でもありの
お店のすたみな太郎と違って
寿司や焼肉はないようですね。
でも、その場で焼いた
生地にこだわった窯焼きの
ピザを食べられえるうえに
ソースやチーズにまで
こだわってるとの事。
CA3K0289.JPG

CA3K0290.JPG
色々食べておいしいよ。
CA3K0296.JPG
海苔の香りたらこクリームパスタ、
おいしいけど、あのコスパで
この本格パスタに引けを取ってない
日清のスパ王ってもの凄く
ガンバッているな、と
いうのがわかった ^^;
CA3K0295.JPG

CA3K0293.JPG
家族でシェア出来る大きさ。
CA3K0294.JPG

CA3K0301.JPG
ピザはハーフ&ハーフにも出来るから
色々味を見られますね。

駐車場38台、90席と、
店内はかなり広いですが、
CA3K0286.JPG
私たちが入った後、
満席になるまでそれほど
時間がかかっていませんでした。
やはり人気店なのですね。

たまに人に連れていってもらう
お店は自分とはチョイスが違うので
雰囲気の違いを楽しめますね。

WHITE SHOT
posted by ESE at 12:37| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

カニフェアの最中の くら寿司に行ってきた


くら寿司に行くのは久しぶりです。
新聞にカニフェアのチラシが
入ってていたので気が向いて
行ってきました。

今回初めてEパークによる
事前予約システムを使って
まったく待たずに入店です。
くら寿司単体のシステムでは
ありませんが、これは使えますね。

店に行ってから発券機による
席取りの予約ではなくて、
自宅にいながらにして出来る
入店予約システムはありがたいです。

カニを食べに来たのだから
カニを食べまくります。
DSCF6003.JPG

DSCF6010.JPG
出た結論は
一口で食べるのは無理。
DSCF6009.JPG


何かしら手をかけないと
いけないので寿司の上に乗って
いる必要はあるのか?
シャリ玉とカニを別に出して
剥いた身を乗せてから
寿司の形になるという
スタイルでもよくないかな。
DSCF6012.JPG
もちろんカニばかりでなく
マグロとか、
DSCF6007.JPG
エンガワとか他にも
色々食べました。
DSCF6006.JPG
個別の注文は別レーンで
かっぱ寿司と同じように
高速で運ばれてきますが
別レーンの分は出来立てを
強調する為なのか
鮮度保持蓋がしてありませんね。

ウニは軍艦に乗っているのは
ウニ海鮮と書いているので
ウニに混ぜ物があるのでしょうが、
ウニを頼んだら軍艦ではありませんでした。
「海苔の味がウニの味を邪魔している。」って
海原雄山ばりに食通のスタッフが
海苔無しって決めたのでしょうか(笑)

カニフェアを食べに来ているのですが
究極のかにかまっていうのも
あって笑えます。
DSCF6013.JPG
でも、笑えないほど完成度は
高かった(驚)
DSCF6015.JPG

で、まぁ気に食わないポイントもあり、
おてふきの小ささが嫌かな。
まぁ、何枚も使おうと思えば
使えるっていえばそうだけども、
最初の段階で小さすぎないかな?

最後に会計の段になって
クレジットカードを出したら
断られました。
えっ?
他の県で使えたから
くら寿司は全店共通かと
思っていましたが、
こんなところで地域格差出してきましたか。
会計システムでクレジットカードを
使えるようにする事の何がそんなに面倒くさいのかな。
まぁ、出来ないものは仕方ないので
現金で払いましたが、
私は現金よりクレジット派。

八戸ばかりでなく
早く青森市にもできて
欲しいですね。
開店寿司の中では
一番
家族を連れて行きたい
お店かも。




posted by ESE at 22:56| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする