2017年07月27日

担々麺専門店 輝輝


南類家のひっちぎうどん がにひろ だった場所が
7月25日から担々麺専門店 輝輝になりました。
CA3K0009.JPG
開店祝いの花輪があるお店に行ってきました。
店名、何て読むんだろう、キキかな?コウキかな?
と思っていたら
CA3K0010.JPG
テルテルでした。
とたんにかわいらしい名前になりましたね。

入店すると右側に券売機があります。
CA3K0004.JPG
担々麺専門店だけあって
メニューは担々麺3種類。
全部900円です。

小学生未満のお子様限定チビチビラーメンと
小学生限定チビラーメンがあるだけです。
大人はラーメンを食べられないようです。

辛さ3段階と痺れ3段階から選びます。
辛さはわかるけど、痺れって・・・
痺れるの前提ですか!?

私はそれほど辛さを求めてないので
1辛、1痺れで注文です。
CA3K0005.JPG
ラー油は自家製だそうで
『ピリッとくるラー油の辛さとビリッとする
花椒の痺れをお好きなレベルでご賞味下さい。』
とメニューに書いています。

来ました。
CA3K0007.JPG
「良くかき混ぜてお召し上がりください。」と言って
おいていきました。
CA3K0008.JPG
糸唐辛子が乗って見た目、おいしそうですね。
ちょっとわかりづらいですが
肉味噌が下にあります。

辛さが一番少ない物を頼んでいるのに
けっこう辛いですよ^^;
これは子供が食べられないかも
しれないからラーメンを
子供用に用意しているのは
当然ですね。

青梗菜が辛くないので助かります。

うん、コクがあってクリーミー。
おいしいです。

ラーメンも食べてみたい所です。
お子様用には作っているのだから
大人にも出してくれても良いのに・・・。
とも思うけど担々麺専門店と言っているので
仕方ないですね。

シミ・ソバカスを防ぐ!コーセー米肌
posted by ESE at 20:35| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

寿し花館 三沢


ついにGWに突入しましたね。
桜はゴールデンウィークには
もう散っているだろうと言われて
いましたが、意外と見るのに
耐えられるだけまだ桜が残っていますね。
良かった良かった。

三沢に用事があった日、
寿し花館でシャモロックラーメンののぼり旗を見て
ちょっと気が向いて入ってみました。
DSCN0252.JPG
廻る寿司ゾーンと持ち帰り出来る寿司の販売スペースと
両方あります。

レーンは回っているけど、
ネタは回っていない^^;
コショウとか調味料が回っています。
回すものないなら電気がもったいないから
回さなくてよいのに・・・。
狭い店なので中にいる人に
欲しいネタを言うか
前にある紙に書いて
注文します。
DSCN0243.JPG
シャモロックラーメンは
大なら720円なのでおなかいっぱいに
なってしまいそうですから寿司屋なので
ちょっと寿司もつまみたいじゃないですか。
目当てのシャモロックラーメン小(360円)を頼みました。
こちらは普通のラーメンの半分位の量です。
DSCN0242.JPG
うーん、思ったより普通のラーメン。
まぁラーメン屋じゃないから
そこまで期待しちゃいけないか。

気を取り直して
寿司を頼みましょう。
DSCN0250 (2).JPG
普通ならまぐろ尽くし、
3貫で630円というメニューがありますが、
壁に書いてあるおすすめメニューに
とろ・赤身・ばち300円と書いています。
間違えられないように
「壁に書いてあるほうのまぐろ尽くしお願いします。」
と頼むと
軍艦が来ました。
DSCN0248.JPG
なるほど、握りと違って
軍艦なら大きなネタが必要なくて
切れ端の寄せ集めで良いから
安く出来るって事ですね。
でも、味は変わらないので
お得です。

色々食べましたが、
変わったところで
まぐろアボカド。
DSCN0244.JPG
普通のネタは写真無し。

会計をするのには
廻る寿司ゾーンから
持ち帰り寿司販売ゾーンに
行かなければなりません。
トイレの場所も独特なので
初めてだとけっこう戸惑うかも。



posted by ESE at 08:44| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

水産科学館 マリエント 千陽


ブログを放置しているうちに新年度になっていましたね。
月日の経つのが早いわ^^;

ちょっと用事があり、
ミニ水族館、マリエントに
行きました。

餌付けするダイバーにより、
DSCN0144.JPG
水槽の中から
(つまり魚の目線で)
写真を撮るサービスが
あるそうで、それをマリエントの
HPでダウンロードする事も出来る
そうですよ。
DSCN0129.JPG
これはなかなか面白い、
水族館にしかできない
試みですね。

水族館の中の食堂は
千陽。
DSCN0108.jpg
景色の良いなかなかの
ロケーションのお店です。
DSCN0092.jpg

えびす浜膳
DSCN0098.JPG
キンキン揚げはそのまま全部
食べられます、と言っていきましたが
なかなか固いよ。パリパリポリポリと
食べたけど、これ、年寄りには
難しいメニューだ。

お刺身はヒラメとマグロ。
これはさすがに
八戸らしく新鮮です。

連れのお刺身定食の方が
おいしそうだけど、
少ないな・・・。
DSCN0103.JPG
でも、何と言うか
「酒だ、酒。」と言いたくなる
メニューばかりですね^^;

まぁまぁ、味には
満足できたのだけど、
たまたまお客さんの混み具合で
そうだったのかもしれないけど、
出てくるのが遅くて遅くて。
・・・閉口しました。
今後来ることがあれば
扉の外から見て空いている時にだけ
行こうと思いました。



posted by ESE at 11:11| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする