2019年12月29日

年越し蕎麦


まだ年末には数日あるわけですが、
私は12月31日には仕事で
夜帰ってきてからの年越しを
することが出来ないので、
ちょっと先取り。母親を連れて
お蕎麦屋さんに行ってきました。

行ったのは十六日町にある
“手打ち蕎麦処 鶴よし”さん。
街中にあるという話は
前から聞いていたのに、
全然その場所を把握していなくて
その店の前は絶対に何度も
通っているのに、見た覚えのない
私にとって幻のお店だったのですが
今回、ようやく、その場所を
特定できました。
入口が狭くてちょっと奥まった場所にあるので
今まで知らなかったのでした。
車でビュンビュンとその前を
通り過ぎていれば確かに
わかりづらいかも。
DSCN3794.JPG
17時30分開店で5分後に行ったので
一番目の客かと思ったら
奥で宴会をしている声が
聞こえてきます。
あれ?開店したのって、
ついさっきだよな、
おもいっきり酔っている声が聞こえてきてますが・・・。
今、初めてきたお店なので
ちょっと聞く気にはなれませんでしたが、
宴会は相談次第で時間調整できるのですかね。
DSCN3793.JPG
注文は我々、二人とも
天然真鴨の鴨南蛮
(11月〜3月)
2,200円也

うーん、値段は高いが、今年
82歳の母親に
鴨南蛮って名前は聞いたこと、あるけど、
食べたことないねぇ。と、
言われれば食べさせてあげようと
思うのは人情(´;ω;`)
ボーナスの使い道が一つ
予定と変わっただけの話です^^;

私にしてみれば、
鶏肉が鴨に変わっただけで
蕎麦は普通の蕎麦なのに
値段が4倍に跳ね上がる
鴨南蛮なんて一生食べることは
無いと思っていたのですが、
まさか、今日食べることになるとは・・・。

鴨南蛮の値段が張るので、
エビの天ぷら(800円)は1人前を
二人で分けます。
DSCN3797.JPG
太白胡麻油を使っているそうで
カリッと上がった天ぷらは絶品。
ただ、そのまま食べるには絶品ですが
蕎麦ツユに浸したら重たくなりました。
天ぷらとして、そのまま食べるのが
おすすめかな。
DSCN3795.JPG
鴨の肉質は硬め。
DSCN3796.JPG
おいしいにはおいしいけど、
値段の差程に鶏肉との味の差は
あまり感じられませんでした。
最近では鶏肉もどんどんおいしく
進化しているので差は
縮まっているのでしょうね。
安定供給できるものではないから
値段が高いけれども、
味が値段に匹敵するかと言えば
そうでもないな、と思います。
かしわ南蛮で十分おいしいもの。
私に言わせれば
鴨南蛮なんて見栄で頼むもの、って感じなんですが、
おいしくておいしくて、これが食べたくて
注文しているって人の意見も聞いてみたいもんですな。
DSCN3800.JPG
ごちそうさまでした。
雰囲気は老舗って感じのオーラが
あるので、接待とかには良いお店
だと思います。



AbemaTV などを手がけるサイバーエージェントが監修する
小学生のための本格的なプログラミングスクール【Tech Kids School】☆
まずは、体験会に参加しよう♪
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35UPRS+G0BMCY+4380+BXB8Z
posted by ESE at 19:49| 青森 ☀| Comment(5) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

シーガルビューホテル 花と月の渚


ちょっと仕事がらみで機会があり、
鮫の灯台の近くの
KIMG0444.JPG
シーガルビューホテル花と月の渚の
レストラン“しおさい”に行ってきました。
KIMG0446.JPG
そもそもシーガルビューって何?と
思われる方もいるかもしれませんね。
シーは海だとわかりますね。ビューも
見る、や景色、眺望だと、わかりますね。
ガルとはカモメのことです。
昔、スーパーカーブームを経験した方なら
カウンタック等の車高の低い車のドアが
ガルウィングと呼んだことは覚えていますよね。
つまり、カモメの翼のような動きをするから
ガルウィングだったのですよ。
今の話しに関係ないけどちなみに
ウミネコは尾が黒いカモメということで
英語で言うとブラックテイルドガル
Black-tailed gull
になります。

話を戻して、じゃあシーガルと言えば
海カモメなのか、と言う話しになるのですが
そういう種類のカモメはいません。
何となく海に関係する業界や海にちなんだ
物事でシーガルとつけているみたいですね。

KIMG0447.JPG
カツ鍋定食990円也

おいしいのはおいしいんだけど、
白ごはんの量が少し少ないのと、
カツ自体の味は良いけど、
KIMG0448.JPG
周りの玉子部分が甘すぎる。
セリが良いアクセントになっているので
セリが付いている部分は食べ易いの
だけれども端の部分にはセリが
ついていないので甘すぎて
少し残してしまいました。

ちょっと店の中程に座ってしまったので
(海が近くに見える座席から埋まっていく)
他のお客さんがいてそちらに
カメラを向けて写真を撮ることが
出来なかったのですが、
大きなガラスに囲まれたレストランなので
天気が良ければ海の水平線迄見えます。

鮫の灯台や、種差海岸も近くにあるので
観光しやすい良い立地だと思います。
KIMG0445.JPG



posted by ESE at 22:49| 青森 ☁| Comment(4) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

コメダ珈琲


娘のリクエストがあり、
夕食を食べに、青森市の
イトーヨーカドー内フードコート
コメダ珈琲へ。

最初、娘が
最近、コメダが出来たから
行ってみたい、と言われ、
「コメダってコーヒー店でしょう。
ご飯を食べられるのか?」って
尋ねたら、「喫茶店だって
軽食は置いているでしょう。」と
言うので、夕食に軽食ってどうよ、と、
あまり乗り気ではなかったのですが、
コメダ珈琲と言えば
行ったことのない私でも名前を知っている位
有名な珈琲店ですから、どんなお店なのか
一度見ておいても良いな、と思い
行ってきましたよ。
DSCN3749.JPG


DSCN3725.JPG
お手拭きが立派^^;
DSCN3741.JPG
うーん、あまりメニューは
多くないかな。
もっともそれは想定内なので
ハンバーガー1個500円位なのは
ちょっと値段が高いな、と
思いつつもフィッシュフライバーガーを
注文です。

娘がシロノワールというのを
注文していたので、
ノワールって黒って意味でしょう、
白、黒って何?と思っていたら
DSCN3726.JPG
黒っぽいデニッシュに白いソフトクリームを
乗せたって話。そのまんまかーい!

珈琲店なんだからコーヒーの味は
見ておかないとコメダに来た意味が
無いのでブレンドのレギュラーコーヒーを
頼むと珈琲はオリジナルの豆菓子が
付いているとのこと。
DSCN3729.JPG
アルコールを注文すればお通しが付いてくるようなもん
を珈琲でやっているってことか。
DSCN3732.JPG
ミルクがなみなみと入っていますね。
DSCN3733.JPG
砂糖はスティックシュガー
DSCN3734.JPG
ミルクを入れたらかなりカップギリギリにまで
珈琲が入っているんですが、
これ、カップをもっと大きくしたほうが
良くないか・・・。

チキンには
DSCN3736.JPG
櫛切りしたレモンが入っていますね。
DSCN3738.JPG
サクサクジューシーでおいしい。


フィッシュフライバーガーが来ました。
DSCN3742.JPG
でかっ!!!
思っていたハンバーガーの3倍くらいの大きさ。
DSCN3744.JPG
手に持つと、ズシッとした
重量感がハンパ無い。
いや、注文するときに値段が高いか、と
思っていたけど、マックのフィレオフィッシュが
330円なことを考えるとこの大きさで
480円なら逆に、かなりコスパ良いな。

味はちょっと薄いかな。

キャベツの量が多すぎて
ちょっとハンバーガーが冷たく
感じる。

フィッシュフライはサクサクして
おいしいけど、キャベツの
おかげなのか後味サッパリというか
油っこさを感じさせません。
ただ、大きすぎて最後のほうには
ハンバーガーの味に飽きてきた・・・。

DSCN3737.JPG
これはミックスサンド

シロノワールはメインを食べ終わってから
作るので呼んでください、とのことだったので
呼んで作ってもらいました。
DSCN3746.JPG
あぁ、説明はあったけど、
本当にそのまんまだ。
何となくデニッシュの上に生クリームを
乗せているようなイメージだったけど、
乗っているのはソフトクリームなんですね。
そりゃぁ、食べる直前でなきゃ作れない
訳だ。

私にしてみればただのデニッシュに
ソフトクリームを乗せただけのもので
全然目新しくも無いけれど、
人気あるみたいだし
男の目線と女性の目線は違うんでしょうね。

それにしても、おなかいっぱいだ。
まさかハンバーガー1個でおなかいっぱいになるとは
思ってなかった。知らずにマックのハンバーガーの
大きさのつもりで2個頼んでれば食べきれない
ところだった。危ない危ない。

と、いうか、この大きさだと
ふたつに切ってシェアして食べる、とか
も全然アリですね。

メニューの中の小倉トーストとかを見て
あぁ、そういえばここ、
名古屋の企業だったけか、と
思いだしました。

名古屋の味がこんな北の果てまできても
通用するのだから凄いことです。
おいしいものは国境をも越えますね^^

マイセキュア
posted by ESE at 09:02| 青森 ☔| Comment(4) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする