2017年11月04日

階上にある秘密のケンミンショー紹介メニュー


今日は階上方面に
おでかけの用事があったので
ランチは久々にポセイドン。
DSCN1655.JPG
ここに来るのは
2年ぶりです。
2年前にもウニの卵とじ丼
食べましたが、その時には
500円のワンコインランチで
食べました。(もちろん定価では無い)

今年はウニの値段が高いという
噂は聞いていましたが、
ワンコインランチ本にも
そのまま“今年のウニは高い!”と書いていました^^;
DSCN1659.JPG
だから今年はワンコインランチに載っているけれども
プレミアムランチとして載っているので
お値段は1,000円と、2年前の2倍になっていました><;
まぁ小鉢とコーヒーがついているから完全な2倍とは
言い切れないけれども・・・。

来ました。
DSCN1660.JPG
蒸しうにがたっぷり。
DSCN1661.JPG
玉子でとじてあって、蒸しウニの風味が口の中に広がります。
磯の香りって言うのか、ほのかに口の中に潮風が吹きます。
大葉の香りも相まっておいしいのは本当においしいんですよ。

ただ、おいしい、おいしいと言っていられるのは
全体の半分くらい迄 ><;

その後食べ進めると、平坦と言うか、
のっぺりとした味になるというか、
味に飽きてくるんですよね。
DSCN1664.JPG
ごま油の風味がおいしい小鉢や
めかぶを食べて口直ししながら
食べ進みます。

生ウニ丼なら絶対に無い現象なんですが、
舌をリセットする何かが必要になってくるんですよ。

しょっぱい梅なり漬物なりが
あれば良いという感じです。
本当に口直しの意味そのままの
口直しが必要なんですよ。
このウニ丼を私が作るとしたら味の
アクセントとしてニラも入れますね。

私はその回は見ていませんでしたが、
このメニューが秘密のケンミンショーで
紹介されたのはどうやらここではなくて
煉瓦亭のウニ丼らしいですね。
でも、階上地区から周辺にかけて全体、
生ウニの時期でなければウニ丼て言えば
こんな感じの“玉子とじのウニ丼”ですよ。

食後のコーヒー。
砂糖を2本付けてくれているのが嬉しい。
DSCN1665.JPG
私、細身のスティックシュガーだと
1本じゃ足りないから2本入れて、と家内に言っていて、
家内がコーヒーを淹れてくてた時には砂糖を2本入れて
くれているものだとずっと思っていたら
1本半しか入れていないのだと最近知りました。
気が付かなかった・・  (''_'')
食べた物の味の感想なんて
言ってみたりするブログなのに
味わからないじゃんって突っ込みが
入りそうで怖い><;

2週間お試しキャンペーン

posted by ESE at 20:00| 青森 ☁| Comment(4) | 1コインランチ八戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

肉の匠 総本店


ワンコインランチ八戸Vol.9が発行されましたので
早速気になっていた新店に行ってみました。
CA3K0081.JPG
ステーキハウス宮の向いに出来たお店、
肉の匠 総本店です。
CA3K0057.JPG
このランチラーメンの文字が気になって
いたので、
CA3K0066.JPG
いつか行ってみようと
思っていたのでワンコインランチに載って
丁度良かったです。

入口
CA3K0056.JPG
驚いたな。ほとんどのクレカ、
そしてプリペイドカード、
WAONはともかく、nanaco迄使えるのですね。
これからのお店はこうあるべきだと
思っている私の考えに合っています。
CA3K0058.JPG
うーん。
ちょっと面白系なんですね。

店内が暗いです。
CA3K0059.JPG
テーブルの上だけがスポットライトが
当たって明るくなっています。

ワンコインランチは
すぐに出来てきました。
CA3K0060.JPG
ラーメンは本には醤油ラーメンと
書いてありますが、
この色と味、とんこつ醤油なのかな?
CA3K0061.JPG
さすがに肉屋が本職とあって
チャーシューがたっぷりと
入っているうえにおいしい。

ただ、ほんの少量で良いので
ライスに漬物を添えるか
テーブルにゴマ塩なり
ふりかけがあるとなおよかったですが、
それはちょっと欲張りすぎかな。

これでワンコインならお得です。



posted by ESE at 13:06| 青森 ☁| Comment(6) | 1コインランチ八戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

北の御馳走屋 ワンコインランチ八戸Vol.8


ワンコインランチ八戸Vol.8利用期限は
8月31日迄。
もうこの本を使うのが最後になるかも
しれないと思いながらチョイスしたのは
ヴィアノバB1北にある御馳走屋。

ワンコインランチは
通常価格1,000円を500円。
にぎり寿司orネギトロ丼or
ネギトロ山かけ丼orサーモンアボカド丼・
天ぷら・ミニ蕎麦・サラダの
選べるセット、にぎり寿司は1日20食限定という
メニューから選びます。
つまり、にぎり寿司、3種の丼の合計4種類から
選べるのです。
今日は早い時間に行ったので
(11時40分から利用可〜15:00 L.O)
DSCN0918.JPG
入店し、ワンコインランチを注文すると
「ワンコインランチの方は先に会計をお願いします。」
と言われました。
今迄すべて後払いしてきたお店なので
少しとまどいはあったものの

は?
あ、あぁ。はい、500円とワンコインランチ本。
と、本を見せて
会計を済ませると
北ごちの中ではなく、
「ワンコインランチの方はこちらのお部屋になります。」と
別の部屋に通されました。

ふーん、ワンコインランチを
頼む人が一般の普通のお金を
払う人と一緒にいたら、と言うか
見られたらワンコインランチ本の
存在を知らない人で普通の値段を
払っている人から文句が
出そうですもんね。
DSCN0917.JPG
どうやらこれは宴会場ですね。
DSCN0893.JPG
へぇー。まだ時間が早いから
私一人の貸し切り状態ですよ^^;

水だけでなく、ウーロン茶、
食後のコーヒー迄
飲み放題って事ですから
別室に隔離されるのも悪くない。

ま、だいぶ待たされたので
1人だと私がここにいるって
忘れられている訳じゃないよな、って
不安になるって事は
ありましたが・・・。

利益の無いワンコインランチの
方が後回しにされるのは
ある程度仕方無いと割り切っていますので
文句はないです。

来ました。
もう・・待ちかねましたよ。

でも、
DSCN0904.JPG
うん、うん、これなら
通常価格1,000円って言われても
納得の内容のランチです。

天ぷらは茄子、南瓜、ししとう、
そして海老天。
DSCN0910.JPG
天ぷらに野菜だけじゃなく、
海老天が入っているのは
ポイント高いですよ。

ふー、食った食った。

デザートに赤肉のクインシーメロンまで
DSCN0913.JPG
ついているので結構おなかいっぱいになりました。

今日は金曜日の平日って事もあってか
私がワンコインランチを食べている
最中に後から入ってきたワンコインランチ本を
持った人がいませんでした。
最初から最後まで宴会場を貸し切り状態で
その間店員もやってこないものだから
妙なテンションになってしまいました^^;
DSCN0915.JPG
食後のコーヒーで〆。

うーむ、ワンコインランチ利用者
別室システム、結構、良いかも^^
味よし、量良し、値段良しで
なかなか総合点も高いお店でした。



posted by ESE at 23:25| 青森 ☁| Comment(4) | 1コインランチ八戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする