2016年03月19日

久々に節約ネタ


以前から、知識として
知っているか知っていないかだけで
節約できるか出来ないかが違ってくるって
いう意見を述べている当ブログですが、
今日は10円の割引の話。
たかが10円、されど10円。
知っていると知っていないとでは
大違いって話をしましょう。

最近では節約志向の高まりから
マイボトルの持ち歩きをして
いる方もかなり増えました。
弁当を持つ人には当たり前でも
単純に職場に持っていく飲み物、
自動販売機で毎日買うのは
馬鹿らしいといった人たちに
浸透していますね。
私の職場でも
マイボトル派、増えました。

もちろん節約志向の強い私ESEは
以前からマイボトルを使っています。
しかも私が使っているマイボトルは
すでにパッキンを交換して使っている
くらい年数が経っている程使いこんでいます。
IMG_0012.JPG
(水が漏れるようになったから、と
すぐにボトルを買い換える人がいますが
本当に節約志向の人はまず
パッキン交換ができるかどうかを
検討するものなのです)

以前、私はコンビニの淹れたてコーヒーを良く
買いますよ、というお話をしました。
コンビニによって呼び方は
レギュラーだったりSサイズだったりしますが
大体各社共通で一番小さいサイズは100円
ですよね。これ、定価です。
これを割り引く方法があるのです。

スターバックス等のコーヒー店では
マイボトルを持って持っていけば
割引があることを知っている人は多いでしょうが、
そもそも定価が高い。20円30円
引いて貰った位じゃ貧乏人には買えません。
でも、
実はコンビニでもマイボトル割引ってあるんですよ。

コンビニコーヒーを買う時に
マイボトルを持って行こうという発想の
持ち主が少ないせいなのか各社、
全然宣伝をしていないせいで
知っている人はほとんどいない、と
いう状況ですが、
実は・・・・・
コーヒーを買う時にマイボトルを
使えますよって話です。

セブンイレブンでは
どうやらカップの在庫で
コーヒーの出具合を管理しているらしく
(マイボトル持ち込みは可能だけども)
レジで必ず申告しなければ
なりません。

ファミマでは
マイボトルの高さが
合えばご勝手にどうぞって
対応でした。

唯一断られたのは
ミニストップだけです。

で、私の言いたかったのは
割引のある
ローソンの街カフェのこと。
IMG_0010.JPG
もちろん高さが合わなければ
こちらも断られてしまうので
16センチ以下のボトル
(350ml以下)である
必要がありますが、
コレに入れて下さいと言って
マイボトルを差し出すと
10円値引きしてくれるのです。

120円の缶コーヒーで
そんなに熱くないコーヒーを
飲むよりも多少面倒くさくても
100円で熱いコーヒーが
飲めるなら、と思って普通に
毎日飲んでいるお父さん、OL諸氏、
90円にすることも可能だったのですよ!
10日で1杯無料になると言っても
いいんじゃない?
IMG_0016.JPG
ボトルの半分位しか入らないけど
チビチビ飲んでも
熱さが持続しているので
気に入ってますよ^^



posted by ESE at 00:11| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

誕生日でした


先週末、私の誕生日だったんですよ。
IMG_0250.JPG
色々な企業から
バースデープレゼントを
あげるから来なさい、という
案内が届いていたので
誕生日に関係ないものも
あるけど10月の最初の週末に
無料で集まった品々がこちら。
IMG_0251.JPG
お皿は同じのが二つあるけど
違う会社から貰ったもの。

この他にも
メガネのクリーニング、鼻パッド交換、
ネジ交換、メガネ拭きプレゼントなど
作業の現物支給というプレゼントも
ありました。
IMG_0255.JPG
で、色々集まったのは
良いけど、これら、
みんな自分からもらいに
いかなければならないんですよね。

ふー、
自分から貰いに行かない
企業ではない、
個人の誰かから貰う
誕生日プレゼントは何もなかった・・・・。
これだけ沢山物を貰っても
心が満たされないんだな・・・。



posted by ESE at 21:36| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

ハピタスでちょっとハッピーを+プラス


私の節約方法は何か買うものを我慢して
ケチケチしている訳ではなくて
どうせ同じことをするのならお得な方法で、
というやり方です。

例えば
どうせガソリンを入れなければならないのが変わりないのなら
2円引きの券を発行してくれるスタンドにしましょう、とか、
どうせ買おうと思っていた家電なら特売に入った時にさらに
ポイント何倍デーの時に買いましょう、とか、
どうせ同じものを買うのなら
現金ではなくて電子マネーカードや
キャッシュカードで買って
ポイントを貯めましょう、等です。

そういうワケで、
どうすればもっとお得なのかを調べて
危険性のないお小遣いサイトとして
去年から使っているのが
ハピタス”というサイトです。

簡単に言うと本来買おうとしている商品のサイトに
行く前にハピタスを経由して目的のサイトに行くだけで
ハピタスポイントが貯まり、
1ポイント1円の価値があり、
最低換金額は300円で、換金手数料は無料。
交換できるのはアマゾンギフト券や
楽天Edy、nanacoギフト、
現金にすることも可能です。

ポイントの貯め方は
ショッピングをする前にハピタスのサイトに
買い物しようとしている会社のサイトが
ないかを探します。
買い物の場合
ヤフーショッピングや日用品のLOHACO、
ヤフオクの落札、ボンパレなど
色々なサイトでポイントが貯まるので
それぞれのサイトのポイントと
ハピタスのポイントが貯まり、
落札時にクレジットカードを利用すれば
クレカのポイントも貯まる、という具合で
ポイント3重獲りが可能なのです。

メールについてくるクリックポイントなんてのも
ありますが、それは1円とかなので
よっぽど暇な時にしかやりません。

私は主にホテルをじゃらんで予約する前に
ハピタス経由で予約をするのですが、
それだけでも何ヶ月に1回は1,000円分を楽天Edyに
交換してそれをコンビニなどで使っています。

何ヶ月に1回って少ないと思うでしょうが、
これは私の利用回数や商品購入が少ないからであって
それでも、何もしなければ
もらえなかった1,000円ですから
嬉しいです。

使い方を極めた人では一ヶ月3万円稼ぐ猛者も
いるそうです。
(上限が3万円/月なので上限いっぱいということ)
アンケートや口コミ、紹介などでも
ポイントを貯めることができ、
専業主婦でも家にネット接続されているPCがあれば
でできるので育児しながらやる方も
いるそうですよ。
私が専業主夫だったなら絶対に
これで稼ぎますよ。

興味が湧きましたか?

詳しくはハピタスまで。

無添加育毛オールインワンサプリ[マイナチュレ]
ラベル:ハピタス
posted by ESE at 19:00| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする