2015年08月25日

majicaカードの裏技


量販店ドン・キホーテでは以前、
レジ前に4円までご自由にお使いください、という
1円玉BOXを置いていましたが、
今はmajicaカードを使って
1,000円以上の買い物をすれば
9円までの端数をカットしてくれる
円満快計というサービスに切り替わったことにより
レジ前に1円玉を入れたジャストBOXは撤去されてしまいました。

以前は1,000円以下でも4円迄
使えたのですが、今は少額の買い物には
メリットがなくなってしまったのは
残念です。

majicaカードというのは
いわゆるポイントカード兼電子マネーカードですが、
買い物時にはポイントがつかず、
チャージ時にポイントが付きます。
(キャンペーン商品等例外はあります)
そして年間買い物金額に応じて
ランクが年間20万円迄の買い物の人の通常会員から
20万以上50万以下のブロンズ会員、
50万円以上100万円以下のシルバー会員、
100万円以上使用しているゴールド会員
そして使用金額いったいいくら使えばなれるのか不明な
プラチナ会員へとグレードアップしていき、
一般会員、ブロンズ会員は
チャージ時に1%プラス、
シルバーで2%プラス、
ゴールド会員になって3%プラスになります。
貯まったポイントは
1ポイント1円として使えます。

majicaカードを作るのに100円
かかりますが、100ポイント
ついてくるので実質無料でカードを
作ることはできます。

で、私も何となく
こっちのほうがお得なのかな?と
思い、majicaカードを作って
買い物をしていたのですが、
ドン・キホーテのmajicaの
説明を熟読していて
ついに抜け穴を見つけました。
(こういうの大好きなんですよ^^;)

Majicaの説明の中に
”majicaで支払わない場合でも、
majicaをご提示頂ければ、
現金やクレジットカードで
支払の場合でも1,000円以上の
お買物であれば円満快計の対象と
なりますので、お買物時には忘れずに
ご提示下さい。majica会員特典としまして、
ドン・キホーテグループでの年間ご利用金額に
応じた特典をご用意しております。
お買物時にmajicaを提示いただくと、
majica支払に限らず、現金払いやクレジットカード
払いでも年間ご利用金額に加算されますので、
お買物時には必ずカードのご提示をお願い致します。”
という文言がありました。
majicaは提示のみでも使用金額が加算されていくようです。
と、いうことは無理にmajicaカードを
電子マネーカードとして使うのでは
なく単純に見せて金額を合算させて
行くためだけのカードとして使えば
良いと気づきました。

私の使っている年会費無料のリクルートカードの
還元率は100円に付き、1.2%です。
これは今までのブログで何度も
言っているので覚えていますよね。

1,000円以上の買い物はもちろん、
1,000円以下の買い物の場合でも
クレジットカードを使えば
1.2%引きで買い物を出来るということです。

そこで年間支払額が50万円を
超えてシルバー会員になった時に
はじめてmajicaカードにチャージすると
シルバー会員チャージ時2%ということなので・・・

そう、ここでは1.2%のカードの還元率よりも
高い還元率の恩恵が受けられます。

計算は苦手だけど、これは
言っていること、間違ってないですよね。

majicaカードは年間支払合計50万円までは
ただの見せカード、それから
一気にクレジットカードよりも
有利なカードに変身を遂げます。

どうでしょう?この技は
”裏技”認定してくれるかな??

ま、毎日の買い物を全部ドン・キホーテと
ラピア1階長崎屋情熱食品でまかわなければ
50万円にはなかなか到達しないと
思いますが・・・。
大きな買い物をしたりすることがあれば
覚えておいて損は無いですよ^^

新エイジングケア【D(ディー)】
posted by ESE at 18:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

nanacoカードの裏技 上級編


nanacoカードにクレジットカードで入金して
クレカポイントを貯めて、バーコードのついている
税金や公共料金を支払うという裏ワザは増税後、
みなさん、お得な情報を知りたがるので
最近では色々な雑誌でも”カードのお得情報”として
紹介されるようになってきたので
情報の稀少性がなくなってきています。
皆が知っていれば
それはもはや裏ワザでは
なくて表の技になってしまいます。
じゃあ何でもっと早く言わなかったんだって
話になりそうですが、
そもそもセブンイレブンが
つい最近までなかった
青森県が田舎だというのが
一番悪いところなんですが・・・・。

しかし、
裏ワザというからには
もっとシステムの盲点を
ついたようなスゴ技は
無いのか?と言えば・・・

あるんです。これは
盲点というよりも
隙間をついた技と言ったほうが
良いかも、です。

ただ、これは多少面倒くさいので
セブンイレブンかIYが自宅近くにないと
出来ないので今まで私もやった
ことがなかったのです。が、つい最近
セブンイレブンが近所に出来たので
これぞ、”裏ワザ”というテクニックを
公開しましょう。

セブンイレブンの出店と同時に
nanacoカードを最近作った
青森県民の皆様は、
nanacoの説明書を読んで
nanacoカードに入金できるのは
5万円までなんだな、
5万円までの支払いができるのだな、と
いう認識だと思います。

実は裏ワザを使えば10万円までの
支払いが可能なのです。

実際に私に来た
59,755円の
バーコードのついた
払込用紙で
DSCF2063.JPG
払い込みかたの
説明しましょう。
DSCF2064.JPG
nanacoカードで5万円分を
払って足りない分の残りを現金で
払うというやり方は
正攻法としてあります。
これを5万円をオーバーした分を
センター預かりにして
保留しておくことにより、
1会計において
nanacoを2回使うというテクニックです。

nanacoにクレジットチャージした場合、
一旦”センター預かり”という
扱いで、セブンイレブンかIYで
残高確認しなければnanacoに
反映されません。

で、カードに入れられる金額が5万円まで、と、
センター預かりできる金額が5万円まで、と
いうことなので10万円になります。

それを踏まえた上で、
まず、PCで、nanacoにクレジットチャージ
出来るのは1回に最高額29,000円迄ですから
29,000円をチャージします。
クレジットチャージは1日に3回まで
できるので、さらに21,000円チャージして
カードに上限いっぱいの5万円分を
センター預かりにします。

これからが一番めんどくさいところですが、
一度、セブンイレブンに行ってセブン銀行のATMで
残高確認を行います。
PCで入金した後すぐにセブンイレブンに
行ってもその金額は反映されています。

残高確認を行ったことにより、センター預かりだった
50,000円はnanacoカードに移りました。

ではまた家に戻って
PCからクレジットチャージを行います。
今回支払うのは59,755円ですから
6万円あれば足りるので
あと1万円入金すれば良さそうですが、
払込手数料を取られる払込用紙も
ありますから念のため
DSCF2066.JPG
2万円をクレジットチャージします。

1日3回までチャージできますから
ここまでは1日でできますよ。

この時点でカードに50,000円、
センター預かり20,000円になっています。
(普段使っているカードなので
端数の65円の残金があるのですが、
今はわかりやすくする為、キッカリの
金額で説明させてください)

今回は私の払込用紙だからこの金額ですが、
センター預かりは最高額50,000円まで可能
ですから10万円までの支払いがnanacoカードでできます。
(1日の入金回数制限があるため79,000円以上の
払込用紙の場合、2日に分けて行う作業になるのは
おわかりでしょうか?)

ではセブンイレブンに
行ってバーコード付払込用紙を
レジに出し、nanacoで支払います、と
宣告しましょう。

レジで支払い操作をすると
5万円しか入っていない
カードなので当然のことながら
残高不足です、と店員が言ってきます。
このタイミングで
「残高確認をお願いします」、と言います。
つまり一旦カード残高はゼロになりますが、
この時点で残高確認を行うことにより
今の場合は2万円が充当されます。
その2万円から残金を支払います。

店員が理解できずに
話し合わなければならない
こともあります。そうなると
やっかいなことになるので
あまり人のいない時間に
やることをおすすめします。

とにかく、この場面で残高確認操作を
店員がすると2万円がセンター預かりから
カードに移りますから、さっきの不足分を支払えると
いうことになります。
これは支払の途中で
カード情報を更新する必要が
あるので、店員も戸惑うことが
あるかもしれませんが、
その支払方法は確実に可能ですから
ひるまずチャレンジしてみましょう。

実際、今回の裏ワザを使うにあたって
残高確認してください、のくだりから
店員が何を思ったか、すべての操作を
クリアしてただの残高確認にしてしまったので
レシートを渡されました。
DSCF2068.JPG
1から10まで説明して、
nanacoカードで5万円払ったあと、
現金で残りを支払う人もいるでしょ、
その考え方と同じでそれを
nanacoカードにレジの精算途中で入金して
残りを支払います、と言っているのですよ、と
説明をしなければなりませんでした。
今回はさっきの必要のない残高確認を
したせいで、
指差し確認しながら
ここに2万円あるから
これを5万円引落したあと、
残高確認をしてくれれば2万円が
nanacoに充当されますよね、と
説明しやすかったのが
怪我の功名でした。
ようやく払い込むことが
できました。
DSCF2070.JPG
nanacoが2行になって印字されていますね。
やっぱり払込手数料がかかるタイプで
324円かかっていましたから
多めに入金して正解でした。
それこそ、クレカポイントで
払込手数料を相殺しないと
もったいないですからね。

青森県だとセブンイレブンの店員に
なったばかりの人もいるでしょうから
聞き返されることは想像にかたくありません。
この裏ワザのシステムを自分で理解して、
店員に説明できなければ
しどろもどろになって
後ろに並んでいる人が
イライラしますから
店員と話しこむ覚悟を
持って実行してくださいね。

私はガラケーなので
一旦家に戻って
PC操作が必要なので
セブンイレブンが
近所に出来たから
可能になった方法ですが、
スマホ持ちの方は
もしかして
セブンイレブンで
残高確認をしてnanacoに
5万円移した時に残りの金額が
29,000円までならすぐに
クレジットチャージできるのかな?

この裏ワザは
金額が大きいものですから以前の記事で
1万円の1.2%の回収率の話をした時には
たった120円のために
そんなことをするのは
面倒くさいな、と思った人でも
マックス10万円の払込みだったら
1.2%は1,200円の節約になりますから
やる価値はある、大きな節約でしょう。

と、いうか、ここまで
クレジットカードで払う
金額が大きくなるともう無料の
1.2%しか還元率のないリクルートカードよりも
年会費がかかるけど還元率2%の
”リクルートカードプラス”を
使ったほうが、年会費の元を
とって、さらにお得になりますヨ。

どうですか?これなら
裏ワザの名前に恥じない
システムの隙間を縫った
テクニックでしょう^^

これだけ、
みなさんにお得情報を
流しても私自身には
何のメリットもないのです。
お得情報を本にして売れれば
多少の回収が出来そうな気が
するのですが、
1冊の本を書き上げる
根気がないからなぁ・・残念。



posted by ESE at 20:00| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

nanacoカードは使える


青森県にもセブンイレブンができましたので、
nanacoカードの特徴を青森県民の皆様にも
知っておいてもらいましょう。

以前<高還元!カードで節約する裏技>という
nanacoカードを使った
1万円の価値を1万300円に高める
節約テクニックを書いた記事において、
私がメインで使っているクレジットカードは、
年会費無料なのに、使用時に1.2%の還元率のある
リクルートカードだという話をしました。

あの時点ではまだ青森にセブンイレブンが
なかったものですからあえて書いていませんでしたが、
nanacoカードには、
税金や公共料金の支払いが可能、という
素晴らし特徴があります。

その支払いの際には
nanacoポイントは付きませんが、
クレジットチャージ時に
クレジットカードの
還元率の恩恵は受けられますから
値引きをしない固定費である
税金を実質1.2%節約できるのです。
(リクルートカード使用時)

最初からクレジットカードで
払えるものはそのままクレカで
支払い、クレカで払えないものは
一旦nanacoへクレジットチャージしてから
セブンイレブンで支払うと
いうことができますよ。
DSCF0227.JPG
今回、私の支払った税金。
約1万7千円の支払いなので
その1.2%といえば
204円お得になるのです。

1%の節約を侮るなかれ。

ただ、最近は持ち歩いている
カードの種類が多くなりすぎちゃって
持ち運びに困ってます。
身につけておける枚数には
限りがあるので
いきなりお店に飛びこむと
その店で使えるポイントカードを
持ってないこともあったりして、
慌てて車にカードを
取りにいくこともしばしば。

すぐに戻ってくるなんて
わからないから、
店の人からしたら
何も買わないで
出て行く不審人物と
しか思われてないだろうな^^;



posted by ESE at 21:00| 青森 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする