2018年12月10日

忘年会 平成30年ラストイヤー


今年も、もう12月。
いつもいっつも思うけど、なんで一年って、
こんなに早いのだろう?

アマゾンのサイバーマンデーで
アレクサエコースポット、
(エコーに画面がついたもの)
買いました!
私がアマゾンエコードットを買ってから
そんなに経ってないと思っていたのに
エコー第2世代とか第3世代とか
あってびっくり。
もう第3世代迄あるのかよって
突っ込んでしまいました。

じゃあ私のは第1世代ってことになるのでしょうが
各部屋用に5台も買ったヘビーユーザーなんだから
新しい世代のエコー出来ましたって
案内があっても良くないですか?

いきなり話が愚痴になってしまいましたが、
画面がついたことにより進化した
エコースポットには期待しています。

あ、今日はその話をしたいんじゃ
なかった。

今までもネタはあったのですが、
タブレットの中にセットしてある
MicroSDカードに写真が入っていたので
取り出すのが面倒だったのですよ。
何であんなに取り出しにくい方法に
したのかね?
いや、取り出さないで写真だけPCに
移す方法があることも言知ってますよ。
それでもカメラからSDカードを抜いて
PCにセットする方法に慣れていると
面倒くささが先に立ってしますのですよ。

忘年会どこ行った?って話ですね。
すみません。

場所はグランドホテル

最初に用意してあるお重があり、
DSCN4014.JPG
鶴をモチーフにした器の
蓋を開けると・・・

何だろう?これ?
DSCN4015.JPG
料理名はよくわかりませんが
イカの何か。
とりあえず日本酒に合いそうな
味のものでした。

2番目に出てきたのは
椀に軽くよそった
まぐろの漬け丼
DSCN4016.JPG
最近はご飯ものが
〆では無いのが主流なのかな?

サラダを取りすぎたかも。
DSCN4017.JPG
この皿に何個か取り分けなければ
ならなかったみたい。
DSCN4018.JPG
パイ皮が蓋になった
スープ
DSCN4019.JPG
ローストビーフ
DSCN4021.JPG
うん、ソースをかけるタイプだと
パサパサ感がなくてローストビーフの
良いところだけを感じることが
出来ますね。

その後炒め物やら
DSCN4022.JPG
エビチリ等が出てきましたが

ケーキが用意されたってことは
DSCN4026.JPG
終わりが近いということ。

ケーキ取りに行っている間に
フルーツも出されていました。
DSCN4029.JPG
何か炒め物、さっき来なかったっけと
思いましたが、ピーマンが入ってないので
別のメニューですね。
同じようなのならいらない気もするけど・・・
DSCN4027.JPG
ま、何だかんだで、
DSCN4010.JPG

DSCN4011.JPG

DSCN4009.JPG
これだけの規模の忘年会を
費用会社負担でやってくれるのは
ありがたい話です。

これのおかげでこころおきなく
二次会に行けるってもんです^^;

【POLA】フォルム
posted by ESE at 10:45| 青森 ☁| Comment(2) | 恒例企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

第14回 宿戸生ウニ直売会


過去何回か行っていますが、
去年は行けなかったので
久々の宿戸ウニ直売会です。
b2c9deeca5f2d132f34ab4a2c951890b-1-e1523851483177.jpg
今年は5月3日(祝)のみ行う
そうで、ウニの殻を剥く方々も
一日だけ頑張れば良くなりましたね。

8時からになっていましたが、
前はこんなに早くなかった筈だから
どんどん早く来る人が出てきたので
それに合わせて開催時刻も早まった
ようです。

私は7時10分に行ったのですが、
それでももうだいぶ並んでいて
DSCN2772.JPG
販売が始まってもすぐには買えない
位置でした。八戸から行くには
宿戸は朝早くはキツい ><;

あいにくの雨模様だったので
待っている間、手持無沙汰に
ならないように文庫本を持っていったのですが
読めなさそうでした。

すると、
「本日悪天候の為、7時30分より
販売を開始致します。」とアナウンスが。
やった。これは嬉しい。

販売価格は
牛乳瓶入り生ウニ(約170g)2500円
殻付きウニ約1キロ 2000円
セルフ丼作りコーナー 生ウニ約60g 1000円(ご飯と薬味無料)
なのですが、それぞれ入り口が違うので
どれを買うか決めないといけません。
一人だと生ウニを買ってから生ウニ丼を
食べるってのは難しいかも。
DSCN2801.JPG

7時30分に販売が開始され、
私が買えたのが8時頃。

こういう事があるから
何でも早めに行っといた
方が良いですね。

前は整理券を配っていたのに
今回は整理券を渡さないので
何本買えるのか分からず、
売り子の方に「一人何本迄ですか?」と
聞いたら「何本でもどうぞ。」との返答。

そうですか。どのみち
売り切れ御免なのだから
早く来た人に好きなだけ
買って貰おうという方針に
切り替えたようですね。
DSCN2811.JPG
氷はサービス。

前回一人3本迄だったので
今回もそのつもりで
2,500円×3=7,500円の
予算でしたが、
何本でも良いというのなら
用意していた1万円
全部使いましょう。
DSCN2816.JPG
4本購入です^^

買う物が物ですから
クーラーボックスを
持ってきている人も
多いです。
私は保冷剤を入れたクーラーバッグを
2重にして持ち帰ります。
DSCN2818.JPG
帰りは一方通行。
大型車なら海に落っこちないか
心配な道路を通って帰ります。
DSCN2820.JPG
アナウンスで
「東京から起こしのお客様・・・」って
呼んでいましたよ。
宿戸のウニのおいしさが
全国区で知れ渡ったのでしょうねぇ。
おいしい物を食べる為なら
全国どこへでも行くって人、
増えているのかも知れません。

で、ここまでは前哨戦です。
本番はここからですよ!!


家族3人分の
生ウニ丼&イチゴ煮、
いや、言いなおしましょう。
生ウニたっぷりの生ウニ丼&
生ウニたっぷりのいちご煮‼
DSCN2851.JPG
これで牛乳瓶1瓶全部使い切りました。

本場とは言え
なかなか缶詰じゃないイチゴ煮を
家庭で作る事なんて無いですが、
これは寿司屋を営んでいる
義兄からもらった本格的な
ダシを使って作りました。
DSCN2848.JPG
ウニの形がはっきりとしたウニなんて
産直じゃなきゃ無理ですからね。

味はもうね。ウニ丼は
トロケル〜〜。
イチゴ煮も良いダシ出てる。
磯の香り。温められて
白くなったウニも又うまい。

美味しいを通り越して美味しい時にも
美味しいと言うしかボキャブラリーが
無いのが残念です。

幸せ!口の中が福でいっぱい、口福、幸福




posted by ESE at 18:32| 青森 🌁| Comment(4) | 恒例企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

年明けうどん


丸亀製麺は毎月1日に
釜揚げうどん半額セールを実施していますが、
1月に限り5日に釜揚げうどん半額セールを
行っています。

本日たまたま、丸亀製麺の前を通りかかり
1日は釜揚げうどん半額デーののぼり旗を見て
DSCN2039.JPG
慌てて入店です。1月分の特別な旗は作らない
みたいですね。
DSCN2040.JPG
釜揚げうどんを注文し、
受け取って
お盆をスライドさせて
会計の場所に。

あれ!?
手元にあるのは釜揚げうどんじゃなくて
かけうどんだ!!

慌ててレジのお姉さんに
「あれ、私の注文したのは
釜揚げうどんだよ。これ、違う。」と
言ったら、驚くべき早さで
「わかりました。並ですか?じゃあ、会計140円です。」
と返答あり。

えっ!?
すごくすんなり受け入れているけど
じゃあ、会計を待っている間、おまえは
気づいてなかったんかい!って言う
突っ込みは無いんだ・・・。

いや、自分で受け取ったんだし
普通、気づくだろう、と思うでしょ。

ところが、
DSCN2041.JPG
こういう写真を撮りながら
DSCN2042.JPG
天ぷら、何か頼もうかな?って考えていると
手元を見ていないし、
別の所に気が行っているから意外と
気づかないものなんだな。これが・・・・。

ちょっと頭のおかしい人と思われるかと
思ったけど全然平気な感じで替えてくれて
良かった〜。助かった〜。
DSCN2044.JPG
100円引き券を5枚も渡されたけど
1月中に5回も来ないぞ^^;
正月だから大盤振る舞いって事なのでしょう。
ただ、これで助かる人がいるのは確かですね。
DSCN2043.JPG
あ、ちなみにタイトルに年明けうどんって書いているけど、
私が個人的に今年の初うどんって意味であって、
実際の年明けうどんって意味ではありません。
どういう事かと言うと実は“年明けうどん”って言えば
“さぬきうどん振興協議会”が
年越しそばに対抗して作った
“うどん食を広めるために作りだしたプロモーション活動”で
2009年から始まったとっても新しい行事食なのです。
ルールはうどんの白に
赤い何かを入れるっていう事。
つまり、今日私が食した釜揚げうどんでは
赤い物が入っているっていうルールから
言えば年明けうどんではないのですよ。
カップ麺なんかでも梅を入れて
年明けうどんとして売っているのを
見た事がありませんか?

赤い具材は梅干しに限らず、エビでも
赤いかまぼこでも赤ければ何でも良いらしいから
かなり大ざっぱなルールですね。
ただ、食べるのは元旦から15日迄と
決まっているそうで。

15日もあればおせちに飽きた胃袋でもあるし
普通に一ヵ月の半分あればその中のどこかで
うどんを食べていそう^^

今回は注文品を渡されたその場ですぐに
注文間違いを指摘できなかったのに
対応が良かったから ◎!



posted by ESE at 22:45| 青森 ☁| Comment(2) | 恒例企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする