2016年12月02日

熊八珍 毎月1日は・・・


以前、10月1日を八戸ラーメンの日として
紹介した事がありました。

しかし、今年の9月に八戸ラーメン会は
毎月1日を八戸ラーメンの日に
変更すると発表しました。

ま、それは良いんです。
年に1回しかないより、
毎月PRしようよ、ってなったのは
別に非難するような事ではありません。

で、新聞にラーメンの値引きや
色々なサービスを行う、と
書いていたので
12月1日、何かやっているかな?と思い
八戸ラーメン会の一員である
CA3K0008.JPG
熊八珍に行ってみました。
CA3K0009.JPG
注文はもちろん八戸ラーメンです。
CA3K0013.JPG
縮れ麺でスープがおいしいですが、
いかんせん人に説明できる程
特徴的な特徴が無い!
CA3K0012.JPG
レンゲが木で出来ているのでは
こういう形を見た事がありますからその形を
模したのでしょう。長いレンゲです。
CA3K0011.JPG
で、熊八珍ではガックラ漬けが
サービスで食べられます。
CA3K0015.JPG
八戸ラーメン、550円で
税込み594円。
12月1日でもこの値段は変わりありませんでした。
特別なサービスもなかったし・・・。
ちょっと拍子抜け。
CA3K0016.JPG
でも、このお店は
ホワイトペッパーと
ブラックペッパーの両方そろえて
あるのがちょっとうれしいポイント。

飲み放題食べ放題3千円コースも
あるそうだから忘年会で
居酒屋の安い所を探して、
無いと焦っている幹事さん、
ここ、穴場ですよ。

小林製薬の通販 送料無料
posted by ESE at 22:57| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 恒例企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

南蛮酒房 来栖クルーズ 行ってきました


予約の電話を入れる時、
懸賞に当選した事を店主に告げると
「えぇっ!? お、おめでとうございます。」
こっちこそ、え?だよ。何?その反応。

予約時間から2時間の時間制限で
半額になります。遅刻しようが
何があろうが、実際に人が来てからでは無く、
予約時間が基準時間です、という説明を受けました。

で、当日、冠水している地区迄出る程に
かなりの大雨です。交通事情が読めないので
自分の車で行って駐車場(3台分ある)に
停めて帰りは運転代行を呼ぶ事にしました。

友人と3人で7時になる3分前に入店です。
DSCF3059.JPG
操舵輪であったり、
DSCF3060.JPG
帆であったり、と

船にまつわるグッズに
囲まれている店内です。
DSCF3046.JPG
乾杯!
DSCF3049.JPG
3人分のお通しが1皿に!
山盛りの大根サラダと
クラッカーにディップを塗った物
DSCF3052.JPG
タコ唐揚げ
DSCF3064.JPG
八幡平ポークのガーリックソース
DSCF3056.JPG
フライドチキンクルーズ風
DSCF3067.JPG
八幡平ポークの角煮
今回、これが一番おいしかったかも。
DSCF3079.JPG
エビチリは毎年頼んでいますが、
人数がいないと出来ない事なので今回は
エビチリふわふわメレンゲ仕立て
と比べてみました。
DSCF3082.JPG
口当たりはまろやかになりますが
味はほぼ一緒ですね。
DSCF3076.JPG
特製白カブの漬け物
DSCF3074.JPG
ピリ辛ごぼうの唐揚げ

そう言えば
唐揚げについてきた
レモンを人に断らずに
勝手に絞るのはいかがなものか、的な
論争が一時期あったと記憶していますが、
今いるメンバーで集まった場合、
いわゆる気のおけない仲間っていうか
それぞれがそれぞれ自分の好きなような
食べ方をするし、
レモンがかかっていようがいまいが
関係無く何でも食べるので
喧嘩にはなりません。
そんな友人らと歓談中、

新規客3人が我々の前の
テーブルに座ったのですが、
「生ビールとジンジャーエールと水。」と
注文していました。

女将さんがすかさず、
「水もあげますけど、飲み物を注文してください。
烏龍茶もありますから。」
と返答していました。

ま、店側としては当然の理屈ですが、
内心は嫌な顔をしていてもそれを
我慢して接客するのが普通かと
思っていたので、ちょっとこの
対応にびっくりしました。
で、今までの過去4年の事を振り返って
そういえばこの店の女将さんの対応、
いつも、ちょっとトゲがあるな、と
思っていた事を思い出しました。

味には文句のあるお皿は1品も無いのです。
では、なぜ周年祭以外の時期に
このお店に行こうか、と思わなかった
理由がこれだ、と思い当たりました。

もちろん、普段は値段が高いというのも
ありますが、
料理は美味しいし、
家からも近いっていう
環境にありながら
なかなか来ない理由に
初めて思い当たりました。

なかなか100%
お気に入りのお店なんて
出来ないものです。

出来るとすれば
店主と個人的に仲が良いとか
そんなことでも無いと無理かも。

青森市の、とあるお店の主人とは
お店をやっている人だと知らずに
先に、個人的に仲良くなってから
お店の存在を知ったから
友人としてお店に行くって
スタンスです。
自分が持っていった生餃子を
お店で焼いてもらったりもしています。
知り合い、友人は多いほうが
良いということですね^^



続きを読む
ラベル:来栖 懸賞 当選
posted by ESE at 12:12| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 恒例企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

新井田 元楽 13周年


新井田にあるラーメン店、元楽の
周年祭の時期になりました。
CA3K0757.JPG
今年で13周年、長いですね〜。
おめでとうございます。
CA3K0758.JPG
今年は8月4日から9日まで
6日間の長丁場になります。
たぶん、2軒となりに新しい
ラーメン屋さんが出来た事が大きな要因かと・・。

鶏醤油ラーメンか豚骨ラーメン、
ざる中華のいずれかが
日替わりで390円で
食べられます。

何日にどのラーメンが安くなるかは
明記されていませんが、4日から
醤油ラーメン→5日豚骨ラーメン→6日ざる中華
のくり返しである可能性が高いですね。

4日に安くなるラーメンは
想像通り、鶏醤油ラーメンでした。
CA3K0761.JPG

CA3K0764.JPG
で、それとは別に
普段300円のワンタンが100円に
なっているということなので
それを足してもワンコイン以内に
収まりますのでワンタンもいっちゃいましょう^^
CA3K0767.JPG
まぁ、味は普通。

ワンタンはこの量で普段300円は
ちょっと高いかな?

今回初めて知った事。
テーブルの両脇のイスは
物入れになっていたんですね。
CA3K0776.JPG
空間を有効利用しています。

で、食べ終わってお会計です。

あれ?498円?

・・・あぁ、
ラーメンの390円の表示は税込価格、
ワンタンの100円は税抜き価格表示って
事ですか。わかりづらいわっっっ。



posted by ESE at 10:21| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 恒例企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする