2018年04月02日

中華そば さとう


青森市筒井の環状7号線バイパス沿いの
ユニバースとイエローハットの間あたりに
中華そば さとう と 味噌ラーメン祐華が
出来たのが2012年の話
もう6年も経つのですね。
DSCN2565.JPG
周りにも有名なラーメン屋さんが
ある中で頑張っていると思います。
ライスとおしんこがセルフサービスで
無料なのも変わっていません。

今回食べたのは「津軽煮干し 590円」です。
DSCN2576.JPG
「青森の郷土に深く根付き、
今もなお愛され続ける津軽を
代表する一杯。選び抜かれた
数種類の煮干しを静かに炊き続け
スープの味と香りを突き詰めた
王道の中華そば。」という説明があります。
DSCN2579.JPG
細麺で頼んだのは以前、
平打ち麺で頼んだ時、
あまり麺にスープが
絡まず合ってないんじゃないかな?と
思った事があるから。
DSCN2577.JPG
良く見ると入っている
チャーシューの形が
違うので部位が違う
チャーシューを入れているっぽいですね。

スープは少し酸味が強いかな。
これはこれで悪くはないけど、
これを“津軽煮干し”と言う名前にするのは
違和感があります。
たぶん人よりは多く
ラーメンを食べているであろう私から見て
津軽で煮干しといったらこれだ!って感じの
1杯では無いと思う。
(あくまで私個人の見解です。)
DSCN2574.JPG
あ、けっしてまずいって言っているのは
ないので誤解の無いように。
これはこれで味は良いですよ。



posted by ESE at 22:49| 青森 ☀| Comment(4) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

福岡 一味ラーメン


現在3月2日〜8日迄全九州の物産展を
開催中の三春屋、
ラーメン茶屋に来ているのは
本場 久留米の豚骨の名店、一味です。

最近はメジャーになったとはいえ、
醤油・塩・味噌ラーメンに比べて
後発の豚骨ラーメンですから
今迄青森県で食べた豚骨ラーメンが
本場物と遜色の無い物なのか
あるいは、なんちゃってラーメンなのかを
確かめる必要があります。
と、いう事で早速行ってきましたよ。
DSCN2434.JPG
ただ、ラーメンとだけ言って注文し、
席に着くと、
隣で食べていた
おねぃさんが
「ブフォッ」と盛大に噴いて
噎せ返っていました。
辛いんだ・・・^^;
慌てていて、かわいそうだから
見て見ぬふりをしていましたが
あれは恥ずかしいだろうな^^;

テーブルの上には
胡椒やラー油は無く、
紅ショウガのみ。
DSCN2435.JPG
席についてから
麺の固さを
バリやわ・やわ・普通・かた・バリかた・粉落とし、
の6段階から、

辛味(うまみ)を
ぬき・小・半・普通・×1.5・×2・×3
のうち、どれ位入れるかを尋ねられます。

私は最初は何でも
基本を知りたいので
固さ普通、薬味(うまみ)ふつうで
注文です。

ラーメンが来ました。
DSCN2439.JPG
あれ?
思っていたのと違う、と思い、
DSCN2440.JPG
目の前に貼ってある
チラシを良くみると
DSCN2431.JPG

DSCN2457.JPG
“味玉入りラーメン”と書いていました。
私のには味玉が入って無いですから
味玉入りって言わなかったミス。
てっきりチラシのがデフォルトだと思って
それが来るんだと思っていました。
金額が違うと思わなかった時点で
しゃーない。
味玉だけでなく、きくらげも入って
ないので見た目が違うって思うんですね。

まぁ、基本の味は変わらないんだからと
スープを一口。
DSCN2442.JPG
思ったよりあっさりしています。
しっかりとコクが感じられる
豚骨味なのですが、
あっさりしています。

チャーシューの上に乗っている
自家製の薬味(うまみ)と
言われる物をスープに溶かすと
少し赤く色が変わります。
DSCN2443.JPG
う、辛い。“ふつう”でこれだけ
辛いなら1.5倍とか2倍にすれば
そりゃ、噴くかも^^;

紅ショウガも投入。
DSCN2445.JPG
味が変わって、こっちの方が
馴染みのある味で好みかも。
チャーシューは薄いですが
DSCN2448.JPG
味が染みていて、
薄いチャーシューに
ありがちな
パサパサになった
ダシをとった後の残骸では
ありません。

コクがありながらも
あっさりとしているので
スープを最期の一滴迄
飲み干せます。
何と言うか、豚骨ラーメンって
ビールと一緒に、という感覚から
夕方から夜の食べ物っていう
イメージがありますが、
お昼にオフィスで食べていても
全然イケる感じで、
全体的においしいです。

ただ、量が物足りない。
でも、こういう出張先で
替え玉って出来るのかな?
出来ないだろうな、と思い、
頼まなかったのですが、
お店を出ると、
DSCN2450.JPG
メニューに替え玉130円って
書いていた。
うっ、出来ないだろうという
私の勝手な思い込みで
替え玉しなかった。
入店する前にお店の周りを
ぐるっと見てみるべきだったと反省。
豚骨ラーメンで替え玉出来ないほうが
無いですね。
DSCN2451.JPG
まだ九州物産展の期間は
残っているので
今度は味玉入りラーメンと
替え玉で再チャレンジしようと
思います。
お、そう思って見ると
味玉入りラーメン870円、
替え玉130円って事は
合計1,000円じゃないですか。
三春屋の駐車場が無料になりますよ。
だから、チラシにはラーメンではなく、
味玉入りラーメンを載せたんでしょうね。
リベンジ決定です。

そうそう、ところで
最初の疑問について、ですが、
八戸でもお店によるとは
思いますが、
本場の豚骨ラーメンと
遜色無いレベルのお店も
あります。
が、答えになりました!




続きを読む
posted by ESE at 20:38| 青森 ☁| Comment(4) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

ラーメン一筋 破天堂 八戸店


デーリー東北に載っていた情報により、
破天堂の美塩ラーメン、
通常よりお安く、
500円にて提供してくれていたので
食べてきました。
本当は風林花山のラーメンを
食べようかと思っていたのですが、
安くしていたのは25日、26日の2日だけで
今日27日は安くなかったので
急遽、27日も安く提供している破天堂に行く事にしました。
DSCN2420.JPG
気が付いていなかったけど
ラーメン一筋 破天堂 八戸店
が正式名称のようですね。
DSCN2427.JPG
前回も食べましたが、
同じラーメンでも2回目の方が
味が良くわかる、と思うのは私の持論。
例えば、ほら、映画なんかでも
2回目を見ると1回目に見た時には
気づかなかったけど、
このシーンはあのシーンの
前振りだったんだ、とか、
これがあれに繋がる訳だ、とか、
これはあれを仕込んでいたんだ、みたいな
何となくさらっと見ていたシーンが
実は意味深なシーンで、この部分が
無ければクライマックスに繋がらない、
みたいな事がわかってくるじゃないですか。
そんな感じだと思ってください。

美塩(びえん)ラーメン
DSCN2422.JPG
すっきりあっさりで
おいしいです。

毎月1日は味玉サービスが
ある事を初めて知りました。
DSCN2428.JPG
今度は1日に来る事にしよう^^

ちなみに向いの
熊さんがやっていた
お蕎麦屋さんが撤退した
ようです。
熊さん、もう、
卸専門になるつもりなんだろうか。



続きを読む
posted by ESE at 20:52| 青森 ☁| Comment(4) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする