2020年02月18日

味噌カレー牛乳うどん はなまるうどん


味の札幌 大西が発祥の味噌カレー牛乳ラーメンは
食べたことがあります。
既に青森のソウルフードと呼んで構わないだけ
市民権を得ているラーメンですね。

ただ、他の県の方から見ると
味噌カレー牛乳?ゲテモノじゃないのか?と、
思ってしまう可能性は高いでしょう。
食べてみれば”おいしい”と、わかるのだけれども、
名前だけ聞いて敬遠する方もいることでしょう。

そういう意味もあり、慣れている人の多い
青森限定販売にしたのでしょう。

ここはピァドゥフードコート内に入っている
DSCN3907.JPG
はなまるうどん。
DSCN3898.JPG
早速味噌カレー牛乳うどんを食べてみました。
DSCN3901.JPG
ちくわ天とエビ天は今のお話に関係ございませんm(__)m

匂いはまぁ、味噌カレー牛乳ラーメンと
あまり変わりありません。
まぁ、カレーのにおいがしていれば
大体同じ感じになるか。
では一口。
DSCN3905.JPG
あぁ、なるほど。ハイ。そうね。そうなるよね。
わかった。納得って感じの味。
味噌カレー牛乳ラーメンはスパイシーで
パンチのある味ですが、うどんになると
ベースがうどんツユなので、
そこまでスパイシーでは無いですが、
逆にそのおかげで、
お子様から年配者迄食べやすい味に
なっていると言えるでしょう。
最初に決められていた販売期間は
2019年12月5日(木)〜2020年1月末頃
迄だったとのことですが、
好評なため、3月中旬まで延期されたと
いう話もわかります。

おいしいですよ。


これを食べて、あぁ、全然ゲテモノじゃないな。
じゃあ、味噌カレー牛乳ラーメンも食べてみようって
人が増えてくれると嬉しいですね。



続きを読む
posted by ESE at 20:53| 青森 ☁| Comment(4) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

元朝参り


皆様は初詣にはいかれましたでしょうか?
私は元朝参りに行ってきました。

“元朝(がんちょう)参り“と言う言葉は聞いたことがあるでしょうか?
県南では良く使う言葉ですが、
津軽地方ではあまりこの言葉を耳にすることは
少ないのではないでしょうか?
かなり地域差のある言葉のようで
聞いたことがない地域では
何それ?状態だと思います。

元日の朝だから元朝なので、
1月1日の午前中に参拝することを
元朝参りと言います。
元日の午前中ということですから
元旦と意味はほぼ一緒ですね。

初もうでとの違いは
初詣は2日だろうが3日だろうが
その年にはじめて神社やお寺に
参拝に行けばそれは初詣です。

なので、元朝参りよりも
初詣をする人のほうが
圧倒的に多い訳です。

この一年の幸せを願って元朝参りをして
きました。
今年も又よろしくお願い致します。
posted by ESE at 10:30| 青森 ☁| Comment(4) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

お花見 からの〜 函太郎!


私の娘の誕生日は5月1日、そう、令和になった日と
ともに年齢が上がります。
それをお祝いして誕生祝いに函太郎青森店へ行ってきました。
(私が5月1日は休みではないので今日4月29日に)

最初は合浦公園に行ってお花見からの
DSCN3670.JPG


DSCN3675.JPG

DSCN3676.JPG

DSCN3673.JPG
昼食タイムです。

3月暖かかったからGWには散っているかと
思われた合浦公園の桜も4月の寒さで
丁度良く咲きましたね。
やはり青森県としての経済効果を考えると
青森や弘前の桜はGWに
咲いてくれないと困ります^^;
DSCN3672.JPG
キレイはキレイだけど、
違う種類の桜が一緒にあるのを見比べると
何か今年の桜、全体的に白っぽさが
目立つような・・・気のせいかな?

南佃にある函太郎
DSCN3682.JPG
いやね、最初は100円寿司に行くつもり
だったのに、娘がジェフグルメカードが
使える所ならどこでも良いんでしょ、と
切り出し、函太郎を提案。
ジェフグルメカードが使える
所ならどこでも良いと言ったのは
私なので、一本取られたって感じでした。
そりゃね、私の八戸ブログを
読んでいれば青森市にいる自分も
100円寿司じゃなくて
函太郎に行きたいってなりますよね。

青森市の函太郎、過去に一回か
2回来た事がある筈なんだけど、
あまりに昔すぎて来たことは
ある、程度しか覚えていません。

天井が高くて気持ち良いかも。
DSCN3684.JPG
さすがにGWの祝日。
テーブル席に座る為には3組待ちでした。
DSCN3691.JPG
何か、ちょっと、メニューも
八戸店と違いますね。
DSCN3687.JPG
種類の違う2貫盛りが充実しているかも。
単品単価が高いお店なのでそれは助かる。
DSCN3693.JPG
かに茶碗蒸し
うーん、小さい。おいしいけど。

DSCN3695.JPG
ロブスター味噌とカニ味噌

DSCN3700.JPG
天ぷら盛り合わせ
海老天がおいしいのは当たり前として、
この写真だと後ろになって見えないし
見えたとしても衣で何のネタかわからなけけど、
イカの天ぷら、おいしい。
DSCN3703.JPG
紅白でめでたい感じのマグロとイカ
DSCN3711.JPG
納豆巻きもこんな感じだと
高級感が出ますね。
DSCN3717.JPG
漬けマグロと芽ネギ

コクがあるのにさっぱりという
矛盾をはらんだお寿司。
これもおいしい。
DSCN3706.JPG
娘に誕生日プレゼントの
デザートを頼むんだって言っても
頑として、恥ずかしいから嫌だと
自分で注文したデザートを
食べてました。
DSCN3714.JPG
そういえば私も若い時にはサービス券とか、
無料プレゼントとか恥ずかしかったかも。
いつから恥ずかしさを感じなくなる
おじさんやおばさんになって
厚顔無恥になるんだろう^^;


もっといっぱい食べたけど、
久々の家族の会話で盛り上がって
写真撮るの忘れてました。

帰り路にはRABラジオを聞きながら桜川を通って
(わかる人にはわかるけど川のほとりにRABの放送局がある)
DSCN3680.JPG

さらに、八戸市にかえってくる道すがら、
DSCN3679.JPG
小川原湖の桜を観ながら運転です。
今の時期にしか見られない景色を
一日かけて堪能してきました。
明日からまた仕事、頑張れそう^^





posted by ESE at 20:44| 青森 ☁| Comment(2) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする