2020年09月16日

ガスト スマニュー クーポン


お昼に自宅でラーメン1玉を自分で茹でて食べたのですが、
3時近くなってきたらお腹がすいてきました。
DSCN4163.JPG
どうやら午前中、家の裏の草取りをして、その草を
捨てる為に穴を掘ったのに、思ったよりも
体力を使ったようです。
ラーメン1玉じゃ足りなかったか。

さて、何を食べようか、と考え・・・
もう、お昼にラーメンを食べているので
ラーメンってのはちょっと・・・。
そうだ、スマートニュースアプリの
クーポンの中にガストのメニューの
中のチーズINハンバーグ&海老フライ
半額ってあったな。あれ、使うか、と
思って画面を見ると、
DSCN4150.JPG
849円→424円、
9月16日迄。おぉ、今日迄じゃないですか。
使おうと思った日が最終日とは、
使わないうちにクーポンが
消えてしまうより、
一回でも使っておければ嬉しいです。

そのクーポンの隣に
DSCN4151.JPG
ドリンクバーの
219円→199円のクーポンも
載っていましたが、
これは使いません。
何故なら、より安い方を持っているからですな^^;
DSCN4154.JPG
クーポンはクーポンでも
JAFの219円→99円の
クーポンがある。

タブレットで注文しておいた品が
来ました。
DSCN4166.JPG
前から気になっていたのだけれど、
チーズINハンバーグって、
クーポンに写っているような
キレイにチーズがトロッと
流れ出たことが無いのですよ。

今迄は最初にチーズINハンバーグを
食べずに、サラダを食べている間に
チーズがかたまっているのかなぁ、と
思っていたので、
今回は最初にチーズINハンバーグに
ナイフを入れてみました。
DSCN4167.JPG
やっぱり、チーズは流れでませんね。
真ん中の白い部分は下のお皿です。
チーズは両側のハンバーグの中。
DSCN4172.JPG
割と大きめのエビが2尾。

チーズINハンバーグも
海老フライもおいしい。
でも、おいしいけど、
いつもは白ごはんのおかずとして
食べているからそこまで
気にならなかったですが、
結構、味が濃いですね。
サラダで口の中をさっぱり
させたくてもサラダに
かかってるドレッシングも
けっこう味が濃い。
付け合わせに味無しの
野菜でも良い位に感じました。
DSCN4174.JPG
ドリンクバーは
何もしなければ399円、
これだけ見ると値段が高いなぁ、と
思いますが、
これはドリンクバーだけ頼んで
何時間も居座る“やから”がいそうだから
わざと高めの値段設定なのでしょう。

セットドリンクバーになると219円。
まぁ、飲み物を2杯飲んで妥当な金額、
それ以上飲めばお得って計算ですかね。

私はいつも、入店してすぐの
水変わりの1杯と、
食事と共に1杯、
食後のコーヒーの合計3杯
飲んでいるので、お得なんでしょう。

少し前にガストの社長が
テレビでチーズINハンバーグの
食べ方としてチーズフォンジュを
する、というやり方を
紹介していましたが、
私は以前からそれ、知って
いたので、もっと変わった
食べ方を、と思っていたら
チーズINハンバーグ+
もちふわナンとスパイシーバターチキンカレー
を使い、
チーズINハンバーグの上部をくりぬく
スプーン1杯のカレーをチーズに入れて混ぜる
ナンをたっぷりつけて、チーズカレーフォンデュで食べる。
と、言っていたのですが、
ナンの大きさ、カレーとチーズINハンバーグの
両方を頼んだら一人では食べきれないのは
確実。

私、食べ歩きは基本、一人で
行っているので、
食べることの出来ないメニューでした。
残念><;

そんなこんなで、
スマートニュース(ダウンタウンがCMやってる)
のクーポンとJAFのクーポンのおかげで、
849円+219円の合計1068円(税抜)
であるべきメニューを
424円+99円=523円(税抜)になったので
税込みでも575円で食べることが
出来ました。
おやつがわりのものに
千円もお金をかけるのは
気が引けますが、これなら
罪悪感なく、食べられます。
欲を言えば、ハッピーアワーの時間帯なのに
車だったから飲めないのが残念ですが、
ありがたい話です。




posted by ESE at 19:35| 青森 ☀| Comment(1) | お得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

スーパーのプリペイド


各スーパーでは他のスーパーにお客さんを
取られないようにポイントカードに
プリペイド機能を付けたカードを
使うようなシステムになっています。

マエダストアはCoGCa(こじか)カード、
(“みなとや”は閉店し、マエダストアに変わりました)
よこまちストアではKOMACHI(こまち)カード、
Cubセンター、MEGAではBENICA(べにか)カード
ユニバースではARCSRARA(アークスララ)RARAプリカと
言った具合です。

交通系のカードや、WAONカード、
今迄イトーヨーカードー系しか使えなかった
nanacoカードでさえも次々と使える企業の幅が
広がる動きを見せているこのご時世に
他のスーパーで買い物させない、というのは
時代遅れだと思うのですがねぇ・・・。
それはさておき、
私は主にCubセンターとユニバースを
使っています。

CubセンターのBENICAカード、ベニカマネーは
かなり使いかってが良く、サービスも多いです。

年始の1月2日には
ベニカマネーに1万円入金すれば500円分余計に
チャージをしてくれるというお年玉企画がありました。

私は限度額の4万円入金したので、2千円のお得です。
(ちなみにいるかいらないかは別として、
ベニカカードに3万円入金してネスカフェの詰替商品を3個
買えばバリスタマシーンをもれなくプレゼントという
キャンペーンもやっていました。)

カブセンター店内にあるポイントカード専用端末を
利用すると、毎日1回来店ポイントにチャレンジする
ことができ、買い物をせずとも1〜5ポイントを
得ることが出来ます。
その月の買い物金額に応じて次月のポイントが
何倍かになるのもあり比較的ポイントがたまりやすい
カードです。
残念な点としては2年後にはポイント持ち越しをできないので
ポイントが失効してしまう恐れがあること。
私の過去記事にもポイントたまったから自分へのご褒美と
称して旅館やホテルのランチを食べてきたレポートを
書いていますが、あれは、それ以上貯めることが出来ない
時期が来ているため使い切る必要があるからです。
(ちなみに去年の年末にもホテルのランチ券に引き換えて
きました。食べに行ったらレポートします。)

もうひとつの私の行きつけのスーパー、
ユニバースは政府のポイント還元に参加して
いない為、キャッシュレスで支払ったとしても
5%引きはありません。その分代替えとして
自社負担で
ララカードに1万円入金すれば〇〇ポイント
プレゼント、という企画を何度も行っています。

今回のチラシにもユニバース南類家店の
ララポートでプリペイドタイプのララカードに
1万円入金すれば150ポイントプレゼントする
という案内が付いていました。
そこで1万円、持っていたからといってホイホイと
入金するような真似はしません。
他の店では1万円入金すればいくらのポイントが付くのかを
確認します。
そう、自分の家でとっている新聞に入ってくるチラシを
見るだけでは自分の家から最も近い支店の情報しか
知りえない訳ですが、ポイントの付き方というのは
お店によって違います。
青森県民のほとんどは
車で買い物をしている筈。しかもだいたいは
市内に何店舗もあるので〇〇店、というのは
そうそう何キロも離れていない。ならば、
多少自分の居住地から離れていても
ポイントの多いほうで入金したほうがお得な訳です。

ちなみに、南類家店、湊高台店、小中野店、等は
1万円入金で33ポイント(通常ポイント)+
150ポイント(キャンペーン)で合計183ポイント
会得出来ますが、下長店、ニュータウン店、根城店で
1万円入金すれば33ポイント+300ポイントの
合計333ポイントのお得があります。

そうすれば今日は南類家店ではなくて
ニュータウン店で買い物しようとなるじゃ
ないですか。
ちょっと調べればわかることなのだけれども、
そもそも違いがある、と知らなければ調べない
ですからこうして情報提供している訳です。

150ポイントどころか、いくら入金しようと
通常ポイントしか付かないお店もあります。
上北町店や十和田にあるお店等
主にライバル企業が周辺にいないお店です。
(ちなみにお店によっては来店ポイントの
ルーレットさえ無いお店もあります。)

逆にライバル企業が多い青森市内においては
1万円入金しただけで500ポイント付ける
沖舘店やラセラ三内店等のお店もあります。
500ポイントで500円相当ですから
1回の1万円入金でもう500円の商品券を発券できます。
5%還元ですね。通常ポイントも33ポイント付くので
政府の5%還元よりもお得になるお店も
ある訳です。

と、言うことで、まとめです。
自分の家に近いから、というだけで
スーパーを選んでいるあなた、
現金でのみ買い物をしているあなた、
時代はキャッシュレスですよ。
そして、プリペイドカードに入金する時には
違う支店では違うサービスをしていないか
ちょっと考えてみましょう。
150ポイントを通常の買い物で得ようとした場合、
税込み324円で1ポイント付与なので48,600円の
買い物が必要な訳です。
150ポイントで喜んでいる場合じゃ無いですよ^^;




posted by ESE at 13:21| 青森 ☁| Comment(4) | お得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

PayPay


宮川大輔がペイペイと何度も叫んでいるCMを
ご覧になった方も多いと思いますが、
PayPayとはソフトバンクとYahoo!が
共同で設立したPayPay株式会社が運営を
行っている無料で使えるスマホ決済サービースの
アプリの名称です。

私は最近使い始めましたが、
サービス自体は2018年10月から
はじまっています。

私も最初、主に使える場所として
案内されていた画面を見て私の近所では
ステーキの宮とかっぱ寿司位しか
ないと思っていたのですが、
”近くのお店”という
PayPayの中の使えるお店検索機能を
使って調べたらあるわ、あるわ。
びっくりするほど沢山使えるお店が
ありました。
あ、これなら青森県だからといって
使えないことは無い、と
確信を持ちました。


使い方は2種類あり、
自分のスマホ画面に出ている
QRコードを読み取ってもう方法、
お店においてあるQRコードをスマホカメラで読み取り、
金額を入力する方法、があります。

セブンイレブン等コンビニでは
読み取ってもらう方法ですが、
飲食店では読み取り形式が多いですかね。

コンビニではレジで会計をした際に
QRコードが表示されているスマホを見せて
店員さんに読みとってもらえば良いです。
飲食店のQRコード読み取り式では
飲食店のレジにおいてある
QRコードをスマホの
カメラで読み取ると
金額入力画面に切り替わるので
店員に言われた金額を打ち込み、
店員に払ったよ、と確認で画面を
見せればOKです。
こうして書くと面倒くさそうに
見えますが、実際には
数秒のことなので
そんなに面倒なことはありません。

何が良いってサービスがすごく良いんですよ。
今、姪っ子が夏休みで
八戸に遊びに来ているのですが、
母親と私と姪の3人で
八食センターの勢登寿司に
行ってきました。
そこでの3人のランチ金額は
トータル3,080円。
まぁ、普通の金額と言えるでしょう。
その支払いをPayPayでしたのですが、
DSCN3491.JPG
今はキャンペーン中なので、
DSCN3494.JPG
3,080円の20%の616円が返ってくるのですよ。
DSCN3492.JPG
一番上のマイナス3,180円のところに+616円ってなってるの見えますか?

現金で払っていれば
普通に3,080円の出費ですが、
支払い方法をPayPayにするだけで
私の明日のランチ代くらいは浮く訳です。
DSCN3499.JPG
これからキャッシュレス化が進んでいく中で、
このようなサービスはかなり重要になってくると思います。
ただ、あまりにも早く飛びつきすぎると
セブンPayのように実は
セキュリティガバガバ、という
現代社会において信じられないような
事態も起こりえます。
今の30日には7iDの
パスワードを一斉にリセットする
必要があり、私も手続きをしたので
非常に面倒くさかったです。
で、それに伴い問い合わせの
必要があるのですが、
カスタマーセンターに
皆が一斉に電話しているのでしょう。
100回かけてもつながりません。
電話に出るスタッフ増やそうよ。
今、困っているのはセブンユーザー
なんだからもっと救済措置に
力を入れても良いでしょうに。
こういう時の為のコールセンターでしょう。
地方のコールセンターで暇している
所がいくらでもあるんだから
そういうコールセンターに
セブンのカスタマーセンターの
仕事を与えようよ。

話がそれましたが、
そういう意味もあり、
PayPayの使い始めはもっとすごい
還元サービスをしていたのですが、
それにはまだ手を出しませんでした。
でも、今、ペイペイを使ってみて
凄く便利。何よりお得。
クレカの1%、2%の
還元率にもこだわる私には
20%(※条件付)は魅力的。

※条件 対象の飲食店スーパー、コンビニで
8/1〜8/31
ランチタイム11時〜14時限定
2千相当/回・3万円相当/月
通常10%・ヤフープレミアム会員なら20%

でも、今、いっきに〇〇Payが乱立しすぎた
とは思っています。
日本として、今後の電子マネーの
未来のあるべき姿を政府主導で
示して、今の沢山ありすぎるPyeを
ある程度、統合してわかりやすくする
必要は感じています。

私は昔から、これからの時代は
キャッシュレスメインでポイントが
お金のように流通する時代になる、と
言ってきましたが、
ようやく、私の考えに時代が
追いついてきましたね。
ただ、複雑化しすぎました。
何ペイだか何だか訳がわからないから
現金が良いやってなりますよね。
災害時に現金は必要なので
まったくなくしてしまう訳には
いきませんが、
節約、という観点で見れば
もう無視する訳に行かない程の
巨大マーケットになっていると
言えるでしょう。
PayPayおすすめです。





posted by ESE at 22:54| 青森 ☁| Comment(4) | お得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする