2018年06月15日

あら陣


三春屋の北海道展に今回来ているのは
あら陣というお店。
DSCN3212.JPG
あら陣というお店は今迄
聞いた事が無いのでネットで
検索してみると、
それほど評価が
高くないお店でした。

でも、せっかく中標津から
来ているとの事ですから
そう簡単に中標津迄行く事も出来ない事ですし、
おすすめの味噌を食べてみましょう。
DSCN3213.JPG
えびそば味噌880円です。

早い時間に行った事もあり
混んでいなかったので
それ程待たされずに出てきました。
DSCN3216.JPG
ではスープを一口。
DSCN3219.JPG
あれ?
ネットで評価が低かったから
それほど期待していなかったけど、
おいしいんでないかい?

チャーシューも
厚さの割に柔らかくて
ホロホロと口の中で崩れます。
DSCN3217.JPG
麺は中標津産「ゆめちから」を使っている
との事ですが、(固い訳ではなく)
コシがあり、噛み応えがあります。
DSCN3221.JPG
何よりもこのスープ、
海老の生臭さを感じさせずに
海老の旨みを感じるので
海老味噌として
私の好きな味。

何でネットで低評価なのか
わからない位。

良いですよ。
ちょっと濃いめのスープで
後で喉が渇きそうではありますが
これは良いですよ。

私はおいしいと思います。
ネットでは低評価だったので
私の舌がおかしいのかも知れませんが
少なくとも私の好みでした。

もしかして、
ネットの評価を見て
味を変えた可能性もあるのかもね^^;



【追記】6月16日
らーめんふぁくとりー のすけのブログ的なこと
を読んでこの記事で疑問に思っていた謎が解けました。

私がかつて食べた中で一番おいしかったと思う
海老味噌は「縁や」の「海老そば」です。
そしてそれを作った野本さんという方がいて
あら陣ではミライサポートという制度で野本さんの
指導を受けたのだとか。今回はその野本さん本人も
「スーパーバイザー」として同行しているとの事。
なるほど!!合点が行きました。

そりゃあ、私の中で一番のラーメンと
似ているのですから好みの味って言いますよ

たぶんネットで評価が低いのは
指導を受ける前の昔の話なのでしょう。

謎が解けてスッキリしたし、
そういう事なら再度、行って
今度は味噌以外の味を見てみるのも
良いな、と思いました。




続きを読む
posted by ESE at 22:21| 青森 ☁| Comment(6) | フェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

ガスト カキフライ


ガストからオトクーポンがメールで送られてきたので
見たらカキフライが通常699円→399円のクーポンが来ていました。
300円引きは魅力的だ、と言う事でガストに行ってきましたよ。

年末年始にお金を使いすぎたので(主にお年玉に散財><;)
現金を使いたくないというお財布事情があります。
支払方法にクレジットカードを
使えるお店は多いですが、
ガストでは飲食店の支払い方法としては
珍しくQUOカードを使えるのが嬉しい。
KIMG0040.JPG
カキフライ699円+ Aドリンクセット(平日ランチタイム価格379円)

Aドリンクセットはランチタイムには
429円→379円です。
今回はフランスパンに変えてもらいました。
そう、ライスをパンに変える事も可能なのです^^

今回の日替わりスープは韓国風卵スープでした。
KIMG0052.JPG
メインのカキフライ
小ぶりながらカキフライは5個

カキフライ用に納豆についているような
ねりからしの小袋が付属しています。

ソースが器に入って来ていましが、
2個にはタルタルソースがかかっています。
KIMG0053.JPG
色々な食べ方を堪能出来ます。

さっくり衣のカキフライ、
身も詰まっていて、牡蠣をよく味わえました。
カキフライ堪能です。

ごちそうさまでした!(^^)!



posted by ESE at 20:51| 青森 ☔| Comment(2) | フェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

くら寿司 カニフェア


家族3人でかにフェア(11月17日〜23日)の最中のくら寿司に
行ってきました。Eパークで予約して
行ったけど、思っていたより空いていました。
昨日の日曜日に混んだのでしょうから
月曜日はこんなものかもしれません。
DSCN1748.JPG

特大生ずわいがに(11月20日〜23日のみ)
DSCN1774.JPG
贅沢かにいくら添え
DSCN1771.JPG
極厚熟成中とろ(11月20日〜23日のみ)
DSCN1766.JPG
新発売の竹型の器に入った竹姫寿司シリーズの
いくら
DSCN1755.JPG
ねぎまぐろ
DSCN1756.JPG
竹型の器は上げ底で
入っている酢飯は2貫分よりは少ない感じです。
でも、見た目オシャレだし、握る手間も無いから
これは売れるでしょうね。考えましたね、くら寿司^^;

少量づつ色々な物の味を見てみたい、という
要望にも応えていますね^^
DSCN1779.JPG
3人で36皿だけど、カニや中トロなど
おいしそうな物がほとんど2皿値段なので
リングが積み重なります。
DSCN1778.JPG
ただ、欲しい訳じゃないけど、ビッくらポン!は
1個しか出てこなかった。
ま、いらないけど・・・^^;
DSCN1767.JPG
3人で税込3,888円でしたが、カニを食べまくっての
お値段ですからなかなか嬉しいお値段じゃないでしょうか。
くら寿司のコストパフォーマンスは凄いですね。



posted by ESE at 12:33| 青森 ☁| Comment(4) | フェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする