2018年07月01日

はま寿司 はまなび 


娘に行きたいお店を訪ねたら
はま寿司との事。
前回気に入ったようです。

予約しようと思いネットを開きましたが
はま寿司のネット会員になっているのは確かなのに
なかなかログインできません。

時間的には
ほぼ開店時間と同時にお店につけそうなので
ネットはあきらめて先に入店です。
DSCN3306.JPG
入店してから

何皿か食べながらも
DSCN3309.JPG

DSCN3311.JPG



何でログインできないんだろうと
何度も色々なパスワードで試して
四苦八苦していたら
家内が「もう諦めて新規会員になれば?」
と言うので
確かに現状を打破するには
違う方面からのアプローチも
アリだな、と思い、
“パスワードを忘れた方はこちら”に
メルアドを入力すると
パスワードが8桁、そして
大文字小文字を混ぜて
入力しなければならないという事が
書いてありました。
あぁ、思い出しました。

大文字と小文字を混ぜるというのがミソでしたね。
それなら使ったパスワードを特定できます。
最初から8桁で入力してください、と
書いてあればもっと早くたどり着けたのですが
普段使っている6桁のパスワードを
何個か試してもどうにもならなかったので
イライラしました。
たかだか回転寿司屋のウェブサイトなのに
これほどの厳重なパスワードは本当に
必要なんですかね?

ともかく、
ログインできた事により
クーポンが使えます。
DSCN3335.JPG
サーモンといくらの北海茶碗蒸しを既に
3人とも食べているので、これに
260円+税が210円+税になる
クーポンを使えるのは大きい。
(1グループ分の人数有効なクーポン)
DSCN3325.JPG
結構大きなサーモンがごろっと入っていました。
DSCN3328.JPG
ちなみに今回の声優さんは
野沢雅子さんが担当されていました。


うーん、今回はいまいち。
ヤリイカがちょっとにおいがきつかったし、
エンガワわさびはエンガワの味がしないで
DSCN3314.JPG
ワサビ風味を味わっただけだったし、

大トロ100円+税と書いていたので
頼もうと思ったら
DSCN3323.JPG
期間限定、6月24日迄でした。
終わったならもう貼っておかないで
くださいよ。あると思うじゃないですか。

もちろんおいしいものもあるので
すべてがダメってわけでは無いですが
毎回毎回そうはうまくいかないか。
たまにはそんな事もあるか、って
感じでした。



posted by ESE at 23:24| 青森 ☁| Comment(4) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

さくらんぼ狩り


青森県はさくらんぼの生産量全国3位ですが、その中でも、
ナンバーワンの生産量と品質を誇るのが南部町名川地区です。
今年はここ10年で一番の出来って事で、
わが社でもなぜか、ノリで会社全体としてさくらんぼ園に
さくらんぼ狩りに行こうって運びとなりました。

20人もいるから「車何台で乗り合いで行くつもりですか?」
て、上司に聞いたら、
「何言ってるの?
さくらんぼ園なんて狭いんだから1台で行くよ。
ESEさん、大型免許持ってたよね。
じゃあ、マイクロバス借りるから運転手、よろしく。」だって。
「😅(いや、明日から会社に誰も人がいなくなっているかも・・・)」

ペーパードライバーの大型免許保持者に
命を預けているとも知らずに
名川迄1時間の道のり。

今までトラックに引っ越しの荷物を
積んで運んだ事はあっても
その場合、空間があったり
箪笥の中はカラだから
軽いのですよ。すいすい
取り回ししていましたが、
今回は重い車を運転って事です。
しかも今までは自分だけしか乗ってないから
事故ってケガしても
自分だけの話だったのが今回いきなり
20人の命を預かるって・・・。

でも免許持ちとして
ここは断れません。
人間が20人乗ると
男女大柄小柄様々いますから
平均体重50kgだとして20人で
1000kg、つまり1t乗っている訳ですよ。
1tある物体が走り始めると
慣性の法則というものが働くのですよ。
止まりたくても止まらない。それが
アクセルから伝わってくるから
ノロノロ運転にならざるをえないですね。
今後トラックがノロノロ運転しているのを
見ても暖かく見守ろうと思いました^^;

なんだかんだで
園地につき
さくらんぼ狩り開始。
DSCN3258.JPG
私はあまりさくらんぼって
そんなに夢中になってまで食べたいって
いうフルーツではないのですが
10年に一度って言うだけあって、
結構甘い。

採って食べて、思っていたより
満足できました。

帰り道はそこそこ運転にも慣れて
考えながら運転ができました。

考えながらってのは
例えば
大型車だと内輪差が大きいので
いつもの普通車の感覚で
曲がり角を曲がれば
後輪が縁石に乗り上げたりする
訳ですよ。
これをしてしまえば
次の日から絶対に同僚にからかわれるのは
目に見えていますから
曲がる前にぎりぎり
中央の白線に寄ろう、とか
早い段階で減速しておこうとか
バックする時の考えは
言葉にはできない程複雑な工程で
簡単には言い表す事ができないのですが、
すごく考える必要があるのです。

みんな、無事に元の場所に帰ってきて
「さくらんぼ狩り楽しかったね〜。」の
声を聞いて、この会社中で私が
一番ほっとしているのは
誰にも知られてはいけない
秘密です^^;

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング
posted by ESE at 23:05| 青森 ☁| Comment(6) | 行った場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

H30年6月の当選品


もう月末ですね。
今月はついに連続当選記録が途切れてしまうのか!?
と懸念していましたが、何とか今月に駆け込みで
間に合いました。しかも2件。

マックスバリュー×サントリー
イオン商品券1,000円分
DSCN3338.JPG
それと、
Cubセンター×たらみ
たらみゼリー詰め合わせ当選です。
DSCN3341.JPG
思っていたより大きい箱で
届いたと思ったら
DSCN3345.JPG
長いタイプのゼリーですね。
ありがたやありがたや。


でも、この外装に
懸賞当選おめでとうって貼って
DSCN3336.JPG
この荷物が懸賞品だと
わかるようにするのはやめて欲しいんですよね。
懸賞に当選したかどうかってのは
当選品をお送りします、ってだけで
当選者の発表媒体が無い場合も
多々あるわけで。その場合
送られてきたから当選、
送られてこなかったから
落選な訳です。
何が言いたいかっていうと
懸賞品をネコババする配達員が
出てきてもおかしく無いって話ですよ。
今迄そういう不正をしてこなかった人たちも
今後不況になればどう心変わりするか
わからないじゃないですか。
本当にお願いしますよ〜。
みんな、まっとうに働こうね^^;

ところで、最近、
メンタリストダイゴの書いた
本を読んだのですが、
運が良い、悪いは“結果”であって
その時までの行動ありき、って意味の
事を書いていました。
さらに、
最近見たテレビで所ジョージが
運が良くて偶然出来た、って事はあるよ。
でも、偶然を追い求めて行かないと
偶然にでさえ出来る事は無いのよ、という
意味の事を話していました。

私の懸賞当選もハガキを出しまくった
という行動の結果、今、当たっているのですから
皆様も羨ましがってばかりいないで
自分でもハガキをだしまくる事を
おすすめします^^

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング
posted by ESE at 19:51| 青森 ☔| Comment(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする