2017年08月22日

極めん 青森市


青森市の観光通り、ベニーマートのすぐ近く、
今年の6月の末頃に豪めんだった場所で
看板を変えただけのリニューアルをした
極(ごく)めん にやってきました。

千客万来 極旨らーめん 極めん
が正式名称なのかな?

券売機の隣にラーメン写真の
ボードがあります。
DSCN0868.JPG
初めてのお店では
一見さんだと券売機に書いている
メニューの名前だけで決めるのは
難しいものがあるので
これはわかりやすくて
良いですね。

私は豪めんだった時を含めて
初めての来店だったので
初めてのお店では醤油味か
そのお店の一番ノーマルな物を
食べてそのお店のノーマルの基準を
知る事にしているので
迷う事なく“醤油極めん(中)760円”です。
娘は“女子醤油極めん2/3サイズ620円”を
チョイス。
DSCN0869.JPG
女子めんは男女年齢問わず、だそうで
男でもあまり多く食べられない人は
注文できるようです。なぜか女子めんには
半分に切ったゆで玉子が入っているので
女子めんの方が見た目が良いです。

券売機から出た券を店員に渡す時に
にんにくを入れて良いかどうか聞かれました。
親切ですね。
会社が休みの日なのでにんにく入りで注文です。

トッピングも充実していますね。
DSCN0873.JPG

まず娘の女子醤油極めんが白い器に入って
やってきました。
DSCN0875.JPG
にんにくって擦った物を想像していましたが
荒刻みですね^^;
しかも結構な量が盛られています。

こちらにも醤油極めんが到着しました。
DSCN0876.JPG
豚のニオイが凄い。
DSCN0877.JPG
茹でたチャーシューではなく、
こんがりと炒めた炙り焼き豚のニオイです。
DSCN0879.JPG
パリッと見える外見とは違い、
柔らかめで、ぶ厚い割には
食べやすかったです。
豚バラ肉だから旨みもたっぷり。

それにしても
もやしの量が多い。
これは早い段階で麺を
食べないともやしを食べているうちに
麺が伸びてしまう可能性もあるぞ、と思い
麺を引っ張り上げます。
DSCN0882.JPG
四角い太麺ですね。
自家製麺ではないのでしょう。

何とか食べて御馳走様。
濃いスープと太目の麺が
あまり青森では見ないタイプです。
次郎系とかが好きな人が
好むお店って感じでした。
今度は私も女子めんで十分かも^^;

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】
posted by ESE at 12:36| 青森 🌁| Comment(5) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

八八


かなり久々にやってきました八八。
DSCN0886.JPG
もう前に来たのが何年前か思い出せない程です^^;
何となく8の付く日なので
まだあの企画をやっているかな〜と思って
ふらっと来店です。

8の付く日には700円迄のラーメンを
500円で食べられる八八の日は
継続していました。
DSCN0891.JPG
注文はエビそば。

ライスと大根の漬物が無料
(ただし食べ残した場合100円)
も以前と変わらずありました。
DSCN0887.JPG
しばらくすると運ばれてきました。
DSCN0889.JPG
一口食べて・・・・?うん?
前からこういう感じだったっけ?
何かエビのニオイが鼻につきます。

???

あれ?
前からこんな感じって言えば
こんな感じだったような気もする。

何だろう。この違和感。

しばらく考えていたので
麺を箸で持ち上げて時間の
止まっている変な人になっていました^^;
DSCN0890.JPG
そうか。わかりました。
原因は らーめんふぁくとりー のすけ で
食べたエビそば がとてもスッキリしていて
においが素敵だったからですね。

と、だけ言われても何のこっちゃって話ですが、
この店の味が変わって無いとすれば原因は
私にある訳で、その原因って言うのは
少し前に食べたエビそばがとても・・・
そう、とても良く出来ていたせいで
私の舌が肥えた、ということでしょう。
縁や のエビそば味噌や のすけ のエビそば(塩)を
食べた事により雑味の無いすっきりした海老スープを
知ったのでここのスープが私のストライクゾーンを
少しハズレてしまったという事なんでしょう。

ここのお店のが まずい と言っている訳では
なく、縁や や のすけ のレベルが異常に高いので
あって、八八をけなしている訳ではありません。

何しろ縁や は私が食べたラーメン中、
過去最高に褒めちぎったラーメンですし、
のすけ のエビそばはその縁やの社長の
アドバイスで出来上がった味ですので
私のストライクゾーンど真ん中に
剛速球を放り込んできたラーメンです。

そもそも私、海老の身は好きだけれども
海老の頭のみそは生臭みを感じて
あまり好きでは無いんですよ。
お刺身のエビの身を食べた後、
味噌をチュッチュと吸っている人も
いますが、私はあれはしませんって言うか
出来ません。

こうなってくると
らーめんふぁくとりー のすけ の
エビそばが期間限定だったので
既に終わっているのが
悔やまれます。
もうあの味を食べたければ
縁や のある北海道迄行くしか
ないって事なんだろうか?
うーむ。困った^^;

24/7ワークアウト
posted by ESE at 22:45| 青森 ☁| Comment(4) | フェア・キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

しんぶんカフェ デーリー東北×俵屋 行ってきました


懸賞で当選した8,000円券を持って行ってきました。
俵屋さん。
DSCN0836.JPG
以前、労災病院の裏にあった時にも
2〜3回は行った事がありましたが、
何しろ、値段が高い。
普段使いではなく、
特別な客人をもてなす際等の
特別な場合に使うお店って
感じなので普段は敷居が高い感じでした。

そんなお店なので、懸賞で
(ペア券なのでひとり4,000円になるとは言え)
8,000円の飲食券があったらもう大喜びです。
DSCN0802.JPG
早速、行ってきましたよ。
普段は月曜日が定休日のようですが
今はお盆の為8月14日月曜日でも
たまたま営業していたようです。

懸賞当選品の為、予約電話を
入れなければならなかったのですが
既にテーブル席は予約で埋まっているとの事で
カウンターになる事を伝えられていました。
入店し、名前を告げると予定通り
寿司カウンターに通されました。

やっぱり移転して
まだ間もないということで
“新しいお店”って感じが凄いです。
DSCN0860.JPG
ちなみにこの写真には
お客さんが写っていませんが、
みんなが帰った後に撮影したからであって
入店時にはかなり混んでいて、
さらに、どうやら奥には
個室があるっぽく、
食べ終えた家族が
ぞろぞろと出ていく所でした。

お通しがふたつも出てきました。
DSCN0842.JPG
マグロのアリマ煮って言ってましたが
有馬煮?何じゃそれ?
何かはわかりませんが
美味しいです。
調べて見たら
実ざんしょうを用いた煮物で兵庫・有馬地方が
さんしょうの名産地であることから、
実ざんしょうを使った料理を有馬〜と
言うみたいです。

メニュー
DSCN0853.JPG

DSCN0855.JPG


桜御膳 3,500円
DSCN0845.JPG
椀の蓋を取るといちご煮ですね。
DSCN0846.JPG

俵屋定食 2,500円
DSCN0848.JPG
これは大きな蓋を閉めた状態で
運ばれてきて、巨大なお椀に入っているわけですよ。
圧巻でした。
カウンターが狭いから写真を撮る前に持っていかれたけど。

もうね・・・・
表現力が無いもんだから
何と言って良いか
わからないけど、
超美味

他のお客さんが
ウニ丼って出来るの?と
聞いた時に
「お盆になる少し前に台風が来たでしょ。
あれで水産物、全然手に入らなくなってね。
今、お盆でウニの需要も高まっているのも
あいまって、ウニづくしのウニ丼にすると
1杯5,000円にもなっちゃうから
現実的では無いんですよ。」
と、話していました。
なるほど。確かにお盆では
スーパーから買ってきた豪勢な
寿司桶が並ぶ家庭も多いですね。
そういやぁやたらと速度の遅い台風が
いたなぁ、という位の記憶しか
ありませんが、それによって
もろに打撃を食らう人もいる
という事ですね。
DSCN0843.JPG
至福のひと時を
過ごした後、
DSCN0858.JPG
8000円券だから
俵屋定食の2,500円と
桜御膳の3,500円、ビール3杯で1,500円
キャラメルマキアート480円で、
合計7,980円のつもりだったのですが、
お会計をお願いすると、
9,158円です、と言われました。

あれ、あ、やっちまったな。
あれだ、少量とは言え、
あれだけちゃんと料理した物なら
お通しだけでも結構な値段はするわな、と
思ったけど、それにしても
お通しはせいぜい500円程度の筈。
アルコールを飲んだのは一人だけなので
それよりも1,158円オーバーなら
思っているよりも高い。
それは何故だ・・・。
ビール飲みすぎて酔って
飲んだ杯数を間違えたか・・・?
と、思いましたが、
レシートをみて納得。
あぁ、消費税。

よく行く定食屋さんとか
ランチに利用するお店の
ほとんどが税込み価格を
メニュー表に書いてあるもんだから
消費税別って考えなかった。
なるほど、なるほど。
ここのメニュー表の値段は
税別価格で書いてあるんだ。
全部高額商品だから
差額が大きいな。

ビールの杯数は間違えてなかったけど、
足りなかったのは“思慮”だ・・・。
お通し代金にしろ、消費税にしろ
深く考えればたどり着いた筈の事柄。
過去の失敗を活かしてませんねぇ。

8000円を使い切ろうと思って
ビール1杯、キャラメルマキアート1杯
をそれぞれ追加で頼んだのが
余分だったか^^;

まぁ、でも、
これだけの内容の物を食べて
無料券だけでお店を出るのも
何か都合が悪いから
少しでも現金を払ったほうが
お会計をしやすいのも確か。

会計時、女性店員が
無料券を見て
「まぁ、凄いですねぇ。うらやましい。」
と話していましたが、
お店の人でも羨ましいんだ^^;
お店の人だからといって
自分のお店の
メニューを無料で食べる事は
出来ないんだから
ま、そりゃそうか。

考えてみればこの懸賞キリン
あなたのスペシャル応援コースの
当選券を持っているのは3名
(3組6名様当選枠)のみ。
八戸なら俵屋、秋田なら比内や、
って書いてあるので
他2名が秋田の人ってことも
ありうる訳だから八戸では
私が持っている1枚だけって
可能性も高い。

改めて私って運が良いんだなぁ、と
実感。
一緒に行った人が
「さすが、シャーマンの家系だね。」
と言っていたけど、お盆でもあるし、
お墓参り時に念入りに拝み、
ご先祖様にはいつもの年よりも
感謝の念を伝えましたよ^^

本当に私の薄給では
何かの記念日でもないのに
普通の日にこんな高級店で
食事をするなんて
まず、無理です。
キリン様、紅屋商事様、運の女神様、
ご先祖さま、いつもありがとうございます^^
DSCN0840.JPG



posted by ESE at 06:01| 青森 ☁| Comment(6) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする