2017年05月10日

「ビーフカットステーキ」フェア


ガストでお客さんが自分で
コンロを使い、ステーキを
焼く新しいスタイルの
食べ方を提案して、
ビーフカットステーキフェアなるものを
開催していました。
フェア期間は6月14日(水)まで(モーニング時間帯〜10:30amを除く)。

ビーフカットステーキ(税別999円)から
DSCN0322.JPG
ですが、私の注文は
ビールのつまみにする為
DSCN0324.JPG
ビーフカットステーキてんこ盛り
お肉約1.6倍
(1,299円)をクーポン100円引き^^;
DSCN0323.jpg
ビーフカットステーキは
コンロでよく焼いてお召し上がりください。
となっています。

鉄板の上には
カットステーキの他に
付け合わせのクレソン、
フライドポテト、
肉の下には
ほうれん草が敷かれています。
DSCN0330.JPG
肉の両側は焼かれた
状態で持ってきますが、
若干、肉の中心部に
赤みが残っています。
DSCN0328.jpg

コンロが小さいので
最初は様子見で1枚から
焼いていましたが、
DSCN0331.JPG
だんだん慣れてきたので2枚、
DSCN0334.JPG
小さいのは3枚でも
いけることが判明。
DSCN0342.JPG

ビールもジョッキで
2杯目の終わりにさしかかて
くるあたりには
すっかり慣れて
赤みの気になる

横の部分を立てる
事までできるようになったよ^^;
DSCN0344.JPG
お好みの大きさにカットしてって
書いてあるけど、
もともとが小さめにカットして
あるので、
ひとつもカットしないで
全部箸で食べられました。
ナイフとフォークを用意した
意味なかった・・・。

ビールのつまみだから
ちょっとゆっくりめに
食べていたけど、
最後の一切れを
食べるあたりに
ちょうど火が消えました。
DSCN0345.JPG
もしも途中で火が消えてしまった
場合でも店員さんに言えば
火は追加できるそうですよ。

熱々を食べられるし
これは子供は喜びそうですね。

カットステーキは下ごしらえで調味液に
浸漬していますので
塩コショーとかの味付けは不要で
そのまま食べられます。
ただ下敷きのほうれん草は
味がないので塩をふったり
ソースをつけて食べたほうが
おいしいでしょう。

うん、これ、
アツアツをつまみにってのは
大成功です。
自分で焼くのは楽しいです。
なかなか満足できましたよ^^



posted by ESE at 10:58| 青森 | Comment(4) | TrackBack(0) | フェア・キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

連続当選。まぐれと言うには凄すぎる!


私の趣味の一つにネットサーフィンっていうのが
あるのですが、最近ではネットにも一通り目を通すのは
当たり前って感じなのでもうネットサーフィンが趣味って
言えなくなって来てますよね。
時代のはやりすたりについていけない・・・^^;

で、いわゆる都市伝説っていうのでしょうかね。
実際に知りもしないくせに懸賞に高確率で当選する記事を
書いているライターとかがいるのを目にする訳ですよ。

これは、ちょっと違うんじゃないかな〜って事だけ
ピックアップするけど、

(あ、知らない人の為に言っておくと
私、懸賞当選し続けて何十か月経つのか
もう自分でも把握出来てないけど、
毎月当選記録の更新を続けているものです。)

まず、これは明らかな間違いって思った
最大の特徴ですが、

ハガキは何枚も応募しろ、
一枚しか応募しないのと
10枚応募したのでは
単純計算で10倍確率が違う、と書いていたもの。

少し前に懸賞で当選した
屋形船ツアーに参加した記事を
書いた事があり、その中で
強運が拮抗していた為に、
普通のじゃんけん大会なのに
5回も仕切り直しをした経緯のある
何人かの方々と少しお話をしたのですが、
やはり懸賞マニアの方が多かったです^^;
で、(私も含めて)
その方々も基本的にひとつの懸賞に出す
ハガキは一枚だけだそうですよ。
だから確率論ではないのですよ。

色々な懸賞に幅広く応募するって言う意味では
確率論ですが、一つの懸賞に対し、
基本的に出すハガキは一枚だけです。
(中締めが何回もあるのは別)

当たりやすいのは
地元スーパーとかの懸賞で
全国区が当たりにくいっていうのは
そりゃ当然ですが、
地元スーパーと有名企業が
タイアップしている懸賞も多いので
それはねらい目です。

で、ハガキを出した後は
応募した事さえ忘れているので
当選した時の喜びは倍増って感じです。
この忘れるっていうのは意外と大事で
経験上、当たれ〜、当たれ〜ってずーと
思っているものはまず、当たりませんね^^;
一枚ハガキを出したらそれを忘れて次の
別の懸賞ハガキを出す事に夢中になってます。
(当たれ〜、と思っているのも当たらなければ
どうせ当たらないでしょ、と思っているのも
当たらないので匙加減なんですよ。)

それから色とりどり、カラフルに
デコって目立たせよう、というもの。
厳正なる抽選って言っているのだから
それで目立ったからといって
どうなのって感じ。
例えば抽選者がたまたま一回に2枚のハガキを応募箱から
間違って引き抜いてしまって一枚を戻さなくては
ならなくなってしまった場合等には目立っているほうが
有効かもしれませんが、そんな事は滅多にないでしょう。
確率論で言えばゼロに近い話なのでやるだけ無駄な
気はします。
ポストをなでると当選確率が上がって
当たる、みたいに
おまじまい的な意味でやっているのなら
何も言いませんが。
ただ、私は普通に黒ボールペン1色で
書いて応募しても当たってますよ、とだけ
言っておきます。

で、本題。
今日の当選品の紹介です。
2015年6月には松阪牛と神戸牛、
DSCF0209.jpg
DSCF0214.jpg

2016年1月には黒毛和牛
IMG_0165.JPG
IMG_0167.JPG

2016年12月には熊本県産味彩牛
DSCF6113.JPG
DSCF6111.JPG
を懸賞当選品で食べているので
今度は違う物と思って”米沢牛”をチョイスしてみましたよ。

DSCN0311.jpg

そしてそれが当たるんだから
もはや自分でも怖くなる位、
引きが強いよね。
DSCN0314.JPG
サントリー金麦
ありがとう小包
B賞米沢牛当選です。

A賞よりB賞が劣るわけではなくて
単純に松阪牛と米沢牛を選べるだけの話です。

この運の良さ、懸賞に特化してしまっているので
生活全般に運が良い訳ではないのと、
何にでも慣れってあるもので
私の「すごいでしょ。」って話に素気なく
「あっ、そう。」って感じで
以前ほど、懸賞当選したって
報告に妻が、
全然食いついてきてくれないことが
残念です^^;

もはや、軽く超能力者なんじゃないかと
さえ思っていたのですが、
メンタリストのダイゴも
同じような事が出来そうな
気がするくらい
五感をフル活用すればこのくらいは
できるってことを見せつけてくれる
すごい”超”能力を持ってますね。


皇潤極
posted by ESE at 09:34| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

まだ月初めですが


何かと物入りな5月。
ゴールデンウィークの週末に向けて
懐がちょっと寂しいのでどうしようかな、と
考えていた矢先の事。
運の女神はタイミングを良くわかって
いらっしゃる。いつもなら月のなかば辺りに
懸賞が当選する事が多いけれども
今月は今、必要ということで
数か所から当選品が届いております。

まずはユニバース×ロッテ
バレンタイン企画
DSCN0295.JPG
500円券当選
応募者多数で発送が遅れたって
書いてますね。

次は
ユニバース・富士通乾電池防災企画
DSCN0297.JPG
1,000円券当選
防災は大事ですね。
電池は色々なメーカーが出しているけど
性能なんて皆ほぼ同じでしょう。
いや、実際は違うのかもしれないけど、
使いはじめれば何百時間後に
電池がなくなったところで
この電池はあのメーカーの電池に比べて電気が
ついていた時間が短かった、なんて
比較するのはほぼ不可能でしょう。
だからどうせ同じようなものを買うならって事で
乾電池を買う時にまで懸賞をしている
メーカーから買うようにしている訳ですよ。

そしてマルちゃんがんばれ!受験生キャンペーンで
DSCN0299.JPG
よこまちストア商品券2,000円分
当選です。

買ったことはないけど、
各社の商品券のデザインを
知ってる男、ESEです^^;

一日で3,500円手にはいっちゃった🎵
この調子で今月さらなる当選をお願いしたいところですね。

しかし、このタイミング、
わかってるー、アイ〇ルー、
じゃなくて、
わかってるー、運の女神様〜^^
感謝感謝。



タグ:懸賞当選
posted by ESE at 00:15| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする